歴史の事実

― 無意識の反応 ―

『潜在意識は無意識に反応します。

やった方が良いと思っていながら』

どこかでやめておこうという気持ちが

表れていませんか?

自転車を一生懸命こぎながら

両手で必死にブレーキを

握りしめていませんか?

無意識の心の反応に気づきましょう。

抜粋:コスモ出版【可能思考!!一日一語】より

 

おはようございます。

かなり間の空いた投稿になりました。

???

今、ブログの調子が悪く

文字に入力に時間がかかっています。

だまし、だまし続けます。

 

昨日は、京都で勉強会があり

東京に宿をとって日帰りしました。

月に一度、二年間通っていますが

昨日も歴史認識を新たにする話を聞くことができました。

それは、第二次世界大戦に参加した

お二人の先生の実話です。

今年99歳になった論語普及会の伊與田先生と

今年90歳の野尻武敏神戸大学名誉教授の

お二人が先生でしたが

論語や経済学の話の合間に

戦前戦中の話がありましたが

日本の満州への進出は

けして侵略ではないと話しておられます。

満州に行っていなければ

中国も日本も朝鮮半島も

ロシア領になっていたということでした。

歴史に関しては

それぞれの国において認識に大きな違いがありますが

私たちも、事実を知っておかなければならないと

強く感じた内容でした。

 

さて、今日は、ホテルで終日仕事をします。

明日も東京で用件があるため

帯広に戻らず

持参した仕事を片付けます。

それでは今日も

良い一日となりますように。

 

This entry was posted in ひとりごと. Bookmark the permalink.

Comments are closed.