現場シート

こんにちは。

前回の投稿が京都からでした。

京都から関西空港経由で中国に4泊で行ってきて

いったん帯広に戻りましたが

二日後にまた東京で研修がありました。

七月後半は、ほとんど事務所にいる事が出来ず

忙しい日々でしたが

昨日から会社もお盆休みに入り

私もほっと一息ついたところです。

昨日は残務整理をして

今日も朝のうちだけですが

残りの仕事を片付けました。

これから、阿寒町の実家に向かいます。

さて、今日のタイトルの現場シートの件です。

 

DPP_0111

 

可愛い絵の現場シートでしょう。

実は、写真の女の子が描いてくれた絵を

現場シートにしたものです。

この発想は、今年4月に参加した講演会の講師が

大阪の運送会社の社長で

社員さんが起こした死亡事故をきっかけに

交通安全の取り組みとして運転手の子供が描いた

お父さんやお母さんの似顔絵をトラックにラッピングしていると聞き

私も現場の事故撲滅のきっかけになればとひらめき作りました。

匠創建の社員さん32名に子供に絵を描かせるように頼みましたが

出てきたのは川瀬君と長岡君の子供が描いた絵の2枚だけ。

そこで、大阪の運送会社の社長に相談して

取組に賛同してくれているNPOに関係する子供達に

描いていただきましたが

描いてくれたひよりちゃんという女の子が

家族旅行で北海道を回るということで

帯広に寄ってくれました。

そこで、記念写真を大工たちと一緒に取ったというわけです。

これからこのようなシートを増やしていきますので

楽しみにご覧下さい。

 

 

 

 

This entry was posted in ひとりごと. Bookmark the permalink.

Comments are closed.