平成30年も大変お世話になりました。

10月からブログを更新していません。
今年の目標で、更新頻度を上げるという項目がありましたが
未達の状況です。
それはそれで反省し、来年もブログの投稿回数を
週二回の目標を掲げてリベンジします。
さて、今日は今年最後の仕事です。
と言っても会社の御用納めではありません。
創業以来続けている、年始のファックス送信設定です。
弊社のFAXは、送信時間の設定が出来ます。
しかし、24時間以内迄の設定です。
したがって、元旦に送信するためには
31日に事務所に来てFAX送信の時間設定をする必要があります。
先ほど170件の設定を無事終りました。
今日はこの後阿寒町の実家に向かいます。
阿寒の家での年越しも今年が最後となりそうです。
実は、来春母親が帯広に来ることが決まりました。
岩手県の大東町から20歳の時に阿寒町に来て以来
実に65年ぶりに阿寒町から離れます。
寂しい思いをするかもしれませんが
帯広には、孫夫婦やひ孫もいるので
皆で会う時間をつくれると思います。
同居と言いうわけにもいかず
家の近くにある老人ホームに入居し
いつでも歩いて行き来できるようにしました。
話は変わりますが
来年の元号が何になるのか分かりませんが
今日が平成三十年最後の日ですから
なんとなく寂しい気持になりますね。
来年は、いろんな意味で環境変化の多そうな年です。
足元を見失わず、一歩一歩確実に
大地を踏みしめていかなければならないと感じています。
今年一年皆さまには大変お世話になりました。
来年もさらに良い年となりますことお祈り申し上げます。
感謝!

This entry was posted in ひとりごと. Bookmark the permalink.

Comments are closed.