空気のきれいな家

当社では、いろんな場面でアンケートをいただいています。

その中で、受注に関する項目がありますが

そもそもなぜ当社と契約されたのか?

という問いに

時々、現場見学会にった時

嫌な臭いがしなかったから

という答えが書かれている時があります。

そのことについて今日は少し触れてみます。

当社ではあまり宣伝はしていませんが

『抗酸化工法』という

化学物質を除去をすると言われている工法を採用しています。

これは、標準仕様として

床下コンクリートへの塗布や

クロス貼り、塗装、床ワックスなどで採用しています。

そして、オプションで用意しているのが

国土交通大臣認定のきれいな空気の居室をつくる

『エアープロット』という工法です。

この工法は科学的にもしっかりとした根拠を持ち

化学物質の消去が出来る工法として認められています。

住宅は、住んでいる人にきれいな空気を提供していかなければ

長い年月でどのような悪影響を及ぼすかわかりません。

そういう観点からも

今後も『抗酸化工法』と『エアープロット』は

お客様への安心と安全のために

しっかりと施工をしていこうと思っています。

見えないところを大切に。

これから家づくりをされる方も

ぜひともそういうところも気にしてほしいと思います。

This entry was posted in ひとりごと. Bookmark the permalink.

Comments are closed.