スタッフブログ

札幌の展示会に行って来ました!

 

みなさま、こんばんは!

リフォーム倶楽部の長谷川です。

 

昨日25日は札幌に行って、住設関係の展示会を見てきました。

 

まずは、アクセスサッポロの会場。

 

IMG_0129

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、バスに乗って月寒ドーム。

 

IMG_0137

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0131

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらの会場もメーカー数や展示物がたくさんで、人もさすがすごい!

 

興味深い商品も数多くありました。

 

 

「常に変化を求める!」

 

私の好きな言葉の一つですが、やはり刺激は必要ですね。

 

同じ作業をしていると効率は良くなってくるのですが、

ある時点で慣れが生じてくると変化を嫌がるようになります。

そしてついついぬるま湯に浸かってしまう・・・。

 

やはり、本当に良いモノをお客様に提供しようと考えれば

変化することを怖がらず、常に取り入れることが必要です。

 

P.Fドラッカーの言葉で、

『イノベーション(創造的破壊)』

という表現がよく使われています。

 

「自らが自分の商品やサービスを陳腐化させる」

 

他社や他人に陳腐化されたのでは、すでにその時点で手遅れ。

 

新しい商品やサービスを『創造』するためには、自らが

自分の商品やサービスを陳腐化(破壊)ことが必要となります。

 

それが出来れば、常により良い商品やサービスを提供できる。

結果としてそれが「お客様の幸せ」につながります。

 

やはり人生は勉強ですね!

とは言え、歳も歳なので少々堪えますが・・・(苦笑

 

少し話は脱線しましたが、展示会を見て感じたことですが

是非帯広でもこの規模程度の展示会をしていただきたいですね。

 

もちろん、市場の規模や会社の規模など問題点はあるでしょうが

それが出来るようになれば、きっと十勝も活性化することでしょう。

 

いくらかネタは見つけてきましたので、チャンスがくれば

是非検討したいと考えています。

 

それでは、今日はこの辺で!!

 

 

 

ありがとうございました!

 

こんばんは、リフォーム倶楽部の長谷川です。

 

報告が遅れましたが、週末の見学会は盛況のうち終了いたしました。

 

新築の見学会も盛況でリフォーム・新築の合計で136組のお客様が

ご来場いただき、重ねて厚く御礼を申し上げます。

 

同時開催ということもあり、当初来場者数の不安がありましたが

お陰さまで相乗効果もあり良い結果が出てとてもうれしく思います。

 

是非また素晴らしい企画を計画したいと考えていきたいと思います。

 

さてリフォームのイベントですが次は「わが家見なおし隊」という

パナソニックさんが応援するリフォーム会社のネットワークの

グループで共同開催します。

 

場所は「パナソニック リビング ショールーム 帯広」で

日程は来月の3月7日(土)8日(日)の2日間となります。

 

最新の水廻りの機器や建具・エアコン・太陽光と多種多様の商品が

実際に見ていただくことができるほか、縁日コーナーやクラフト講座

物品の販売など楽しい企画が満載です。

 

また、今注目の「省エネ住宅ポイント」についても説明があります。

今のところ、3月10日あたりから申請の受付が開始されると

聞いておりますので、絶好の時期だと思います。

 

この機会に是非ご来場いただけますこと心よりお待ち申し上げています。

 

近くになりましたらあらためて連絡させていただきますが

今のうちから予定に入れていただければ大変うれしく思います。

 

よろしくお願い申し上げます!

 

見なおし隊広告(15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日、明後日はW見学会!

 

みなさま、こんばんは!

リフォーム倶楽部の長谷川です。

 

先週告知させていただきましたが、

いよいよ明日21日、明後日22日は

 

『リフォーム・新築のW見学会』

 

を、開催させていただきます。

 

 

【リフォーム】

リノベーションは築36年の古い二階建て住宅を、

バリアフリーの暖かい平屋住宅に減築!
http://www.homesouken.com/news/news-652.html

 

【新築】

新築は、家族の絆を大切にした、ナチュラルテイストの子育て住宅..
http://www.homesouken.co.jp/kengakukai/20150221/index.html

 

 

以前に新築の2棟同時の見学会は開催したことがありますが

「リフォームと新築」の2棟同時見学会は今回が初の試み!

 

『相乗効果が出れば・・・』なんて考えていますが

果たして結果はいかに・・・!?

 

同時開催ということもあり、2日間ほぼ社員総出です!

(※なんと、素晴らしい社員さん達でしょう~、笑)

 

是非2棟ともご覧ください。

みんな、しっかりと用意をしてお待ちしております。

 

それでは、最後に気合一発!

 

 

『元気が一番、元気があれば何でも出来る!』

 

 

たくさんのご来場をお待ちしております!!

 

来週はリノベーション住宅見学会!

 

みなさん、こんばんは!

リフォーム倶楽部の長谷川です。

 

すでにトップページのお知らせに掲載させていただきましたが、

 

来週21日(土)、22日(日)

「リノベーション住宅完成見学会」を開催いたします。

 

 

今回のテーマは、

 

「二人暮らしにちょうど良いリノベーション♪」

 

 

お子様がまだ小さい時には、2階建でお部屋も必要となりますが

お子様が自立して家を出て行きますと2階の部屋はほぼ使わずに

生活していくことになります。

 

『2階は使わないため、ほぼ物置状態・・・』、

『維持や暖房・光熱費など、手間や費用がかかる・・・』

こんな悩みをお持ちの方は少なくないと思います。

 

また古い2階建ての住宅は屋根の形状が複雑なことや、

板金や断熱の劣化等により「結露」や「すがもれ」などが

発生することもよくあることです。

 

そこで「夫婦二人で住める暖かい平屋がいいなあ・・・」

と考えるのは自然なこと。

 

ただ新築するのももったいないし、家にも愛着があるし・・・。

『やっぱり我慢するしか・・・』と考えてしまいます。

 

今回はそんな悩みを解決するリノベーションです。

聞きなれないとは思いますが2階建ての住宅を

『減築』して平屋に!

 

「増築」という言葉は良く聞きますが「減築」と言う

方法も選択肢の一つです。

 

家は大きければ良いわけではなく、住みやすいことが

一番重要なこと。

 

今回のテーマである「二人暮らしにちょうど良い♪」

住宅が出来上がりました!

 

そして『バリヤフリー』にすれば将来も心配なし!

安心して暮らしていくことができます。

 

もちろん、それなりの費用は掛かりますが

間違いなくその費用以上の素晴らしい

ライフスタイルを創造してくれます!

 

ご興味のある方は、是非この機会にご来場ください!!

 

 

詳しくは→ 『リノベーション完成見学会』

 

 

追伸:同時に当社の新築見学会も開催されます。

   たくさんのみなさまのご来場をお待ちしております!

   

省エネ住宅ポイント(画像付)

 みなさま、こんにちはリフォーム倶楽部の長谷川です。

 

先日、省エネ住宅ポイントの説明を簡単にしましたが

『今一つ、具体的にわからない・・・』と感じている

方も多いのではないかと思います。

 

そこで、わかりやすい画像がありましたので紹介します。

 

LIXILさんのWEBカタログに

「省エネ住宅ポイント制度 はやわかりBOOK」

というのがあり、その一部を貼り付けます。

 

 

 

XU1600_0006

 

   ※詳細はこちら→ 「省エネ住宅ポイント制度 はやわかりBOOK」

 

 

 

 どの部分がどの程度のポイントを獲得できるのかが良くわかります。

 

獲得ポイントは最大で30万ポイント

(※耐震改修工事は+15万ポイント、最大45万ポイント)

 

尚、新耐震基準は昭和56年6月1日から導入されていますので

耐震改修工事はそれ以前に建てられた住宅に適応されます。

 

一般的に『耐震改修工事』は大規模の改修となりますので

『省エネ』と『バリヤフリー』がメインになりそうです。

 

窓の改修、お風呂、トイレなどの工事を検討しているお客様には

非常に優遇された制度となっています。

 

また、工事費用にも利用できますので工事費の軽減にもなります。

 

ただし、予算がなくなり次第終了の予定です。

今回の予算は約900億円ですが、前回(約1400億円)よりも

少ないため早めにご検討ください。

 

みなさまからのご連絡お待ちしております!

 

追伸:2月21日(土)、22日(日)に

『リノベーション完成見学会」を予定しております。

 

このご住宅は築36年で一部2階建ての建物を減築して

平屋にリノベーションいたしました。

 

現在ご案内を作成中ですので、楽しみにお待ちください。

 

今日はこの辺で!!

 

 

 

 

リノベーション工事

築36年の住宅を調査

リノベーション工事を行うにあたり、建物の現地調査を行いました。

外回りの状況、工事を行うに際して問題点がないかを確認します。

CIMG5950

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG5951

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事する際に解体材や、工事で使用する資材を置くスペースも十分にある事が確認出来ました。

 

次に中の状況確認と、各所寸法確認を行います。

CIMG5972

CIMG5980

玄関の上り框の高さなど、段差のある場所の寸法などを主にチェックします。

今回のリノベーションでは解体してしまう階段、位置関係の確認も行います。

 

最近では少ない作り付けの浴室、タイル張りでスノコもしっかりと敷いてあります。

今回はユニットバスに交換するので、この浴室も撤去してしまいます。

CIMG5984

 

新たに現状の図面を描く為に、各部屋の細かい寸法もチェックしました。

特に今回は、和室が長押(なげし)や床柱など、純和風の作りで私自身感動しました。

最近は施工の都合上、このような和室を作る事が難しくなっているのが現状です。

CIMG6016 CIMG6052

和室自体は大きさを変えずにリフォームを行う事になりました。

今回仏間が奥まっていて、仏壇が使いにくいとの事でしたので、床の間と仏間を押入れのラインと揃えて使いやすくリフォームを行います。

 

現地調査で色々な事が分りましたが、リフォーム工事は実際に建物を解体して中身を見るまでは分らない事だらけなのです。

 

次回は解体工事の状況をアップします!

 

 

 

 

 

 

 

なるほどリフォームセット無料プレゼント メールで無料お見積り

WEB限定セット

「なるほどリフォームセット」
無料プレゼント!

リフォーム・リノベーションに関する役に立つ情報が満載の資料セットです。リフォームへの第一歩として、お気軽にお申し込み下さい。

※資料セットはイメージです。
時期によりお送りする資料内容が変更になることもございます。
予めご了承ください。

無料プレゼントはこちら

どれくらい費用がかかるの?

メールで無料お見積り依頼

お見積りフォームから、お見積りをご依頼ください。
お見積り後の無理な売り込みは絶対にしませんのでご安心下さい(3つの約束)。

無料のお見積りはこちら