スタッフブログ

寒くなる前の

こんにちは、小野です。
今年の夏は湿度が高く蒸し暑いですね。
新聞にお惣菜の天ぷらが売れているとありました。

確かに、今の気候で揚げ物をする気分にはなれないです。。。


さて、8月号のしゅんにもホーム創建リフォーム倶楽部で広告を掲載しています。

機会がありましたらご覧いただけると嬉しいです。


広告はこちら!

しゅん8月写真
私の写真が下手なのはさておき、
テーマは・・・
”寒くなる前の「オススメ!」リフォーム”

 

今回おすすめしているのは

断熱、バスルーム、ボイラーの3件です。


暑くて冬のことなんて考えられない今だからこそ、
今のうちに冬の備えをしておいて暖かいおうちで年越ししませんか?
・・・ということなのです。


「冬の間部屋が寒い→そろそろリフォームしようかな→春になる
→暖かくなると冬の辛さを忘れる→また冬で寒い」
この繰り返しの方、いらっしゃいませんか?


冬の間は工事ができませんので、
今のうちに考えておくと今年の冬に間に合います。


断熱工事の写真はしゅんには掲載していないのですが、
こんな感じです。

 

断熱写真
見るからに暖かくなりそうですね!!
もちろん、冬だけではなく1年通して快適になります♪

 

来週からは8月。
白樺高校が甲子園に出場!ということで
野球観戦好きとしては今から楽しみにしています(^^)


それでは、また。
ここまでご覧いただき、ありがとうございました!


小野でした。

 

はじめまして!

 

7月よりリフォーム課に配属になりました 濱道 隆一(はまみち りゅういち)と申します。

これから、宜しくお願い申し上げます!

この度、ご縁がありホーム創建でお仕事をさせて頂くことになりました。

 

今回、自分自身ブログデビューと言うことで、何を書いていいのかよくわからないので、趣味の旅行で撮った道内おススメスポットをUpしました。

 

DSC_0139

 

DSC_0145

 

最初は自分も初めて訪れた、清里町にある裏摩周からほど近い『神の子池』

摩周湖の地下水が湧き出ていて、神秘的なエメラルドグリーンがメチャクチャきれいです!

 

つづいて、自分の一番のおススメスポット。標茶町にあります『多和平』

DSC_0171

 

DSC_0174

 

ここは、北海道らしさNo.1!

中標津町の開陽台も有名ですが、360度地平線が拝めるはここ、多和平。

夏の夜、天気が良ければ天然のプラネタリウムを見ることが出来ます。

自然の雄大さを思いっきり味わうことが出来、身も心もリフレッシュ出来る最高の場所です。

機会がございましたら、是非一度、立ち寄ってみてください。

 

さて、次回からは皆様の生活に役立つ情報も交えて、様々な情報発信をしていきたいと思いますので、これからもどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

                                   (^_^)/                                                                                  

 

 

 

newフェイス

 みなさんこんにちわ! 「武田」です(^^♪

 

今回のnewフェイスはこちら↓↓

DSC_0286

 そうです!new看板シートです(^^♪

 

 以前の看板シートは従業員の似顔絵(?)が印象的なシートでしたが、今回はホーム創建のロゴである「四葉」が印象的な出来上がりになってます( *´艸`)

(ピカピカのシートを見ると気分がとてもいいです♪)

 

 

 この現場でお客様に喜んで頂けた事がありましたので、お話させていただきます!!

 まずはこちらの写真を見て下さい‼

Before>                                      <After

   ↓↓                                 ↓↓

DSC_0285 DSC_0287

 

 玄関先の足場に養生しました!

 

 夜になるとこの足場が見えづらくなりお客様が足場にぶつかる!なぁ~んて事もあり、このように養生しておくと夜でも見えやすいのでぶつかる心配もありません(^^)/

 

 これを見てお客様の第一声が…

 

 

奥様「ふなっしーカラーだね(笑)」

(たしかに(;’∀’))

 

 

 そんなこんなで、これからもお客様の事を考え行動していこうと思います‼

 

 

 

…話はガラリとかわり…

 

 先日ウチの子がハーフバースデーをむかえました( *´艸`)

 

DSC_0341

 

(ケーキは妹の作品です!ちなみに妹は帯広で「にょろ’sカフェ」というお店を開いています ^^) _旦~~)

 

  娘の驚異的な成長を日々感じてます(笑) パパも負けないように今日も一日家族の為に一生懸命頑張ります‼( `ー´)ノ

 

ではでは今日はこのへんで‼ 次回の更新をお楽しみに~♪「武田」でした(^^)/

 

明日18日、明後日19日は見学会です!

 

みなさま、こんばんは!リフォーム倶楽部の長谷川です。

いよいよリフォームの見学会が明日に迫りました!

 

案内ページはこちら→リフォーム見学会ご案内

 

このご住宅は中古の建物を買って大規模なリフォームをしたのですが

当初ご夫妻は新築を立てることで計画しておりました。

 

偶然、お気に入りの場所に中古住宅が見つかり、急遽リフォームに

変更して今回の工事となりました。

 

新築では予算の関係で、あまり贅沢をすることは出来ませんが

リフォームでは、ある程度の贅沢はOKです。

 

今回もお客様のこだわりがいっぱいのリフォームです。

 

1.無垢のフローリング

 ・これはご主人のこだわりです。無垢のフロアーは他にもありますが

  何といっても今回は「メープル」です!

  メープルは無垢のフロアーの中でも最高級品。

  硬くて傷などは付きづらいですが高価なため使うことは稀です。

  是非その素晴らしさをご確認ください。

 

2.アイランドキッチン

 ・これは奥様のこだわり。お子様と一緒に会話をしながら

  自由な導線の中で動きたいという思いを叶えました!

  大きさは通常より大きく2770×933。

  またガスコンロは3連、これも滅多にありません。

  さらに蛇口はセンサー式、若い奥様にはあこがれのキッチンです!

 

3.塗り壁

 ・これはご夫婦のこだわり、思い出に家族一緒に壁を塗りたい!

  そんな思いを形にしました。

  今回は「ケンコート」を使用、階段ホールは足場が必要なため

  職人さんが塗りましたが、1階はご家族で塗ったのでマチマチ(笑

  お子様の塗った部分もありますが、それはそれで味があるし将来

  そんなことを語りながら、家族で思い出話ができますね。

 

4.ワンちゃん用シンク

 ・家族の一員であるワンちゃんには散歩が必要。

  でも床が汚れるので困っちゃう・・・、なんて考えた結果

  玄関ホールにシンクを設置。

  これで気持ちよく、散歩が出来ますね!

 

5.エコフィール  

 ・今話題のエコフィール。通常の給湯ボイラーより燃料費を削減。

  排熱を改修して使用するため、年間一般の家庭で1万円以上お得に!

  通常の石油給湯ボイラーより、価格は少し高いですが7~8年も

  あれば元は取れますし、地球環境に優しい。

  また、今であれば省エネ住宅ポイントも24,000獲得。

  使わない手はありませんね。

 【参考】

  ・使用燃料 石油→エコフィール

  ・使用燃料 ガス→エコジョーズ

  ・使用燃料 電気→エコキュート

 

まだ、洗面・UB・収納・建具などこだわりはたくさんありますが

書ききれませんので、この辺で!

 

中古住宅のリフォームだからこそ、できる贅沢!

リフォームをご計画の方には絶対に見逃せない機会です。

 

お気軽にご来場ください。

心よりお待ち申し上げています!

樹脂サイディング貼りました!

皆様こんにちは^^

リフォーム倶楽部に山際です!

 

前回ブログにアップした実家の外壁サイディング貼りが完了しました♪

IMG_0172

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事前はこちら・・・

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがですか?

今回は縦張りのサイディングを2色貼り分けて使用し、

スタイリッシュな感じになりました!

 

外壁サイディングの内側には、

外断熱を55mm行っています。

 

また、サンデッキとヒサシは既存から30センチ程短く改修し、

日射取得を多くしています。

 

これらによって冬の暖房費がどのくらい下がるのか、

また、暖房費以外の体感的な温度、快適さはどのくらい変わるのか

今から楽しみです♪

 

今回の工事の金額は、税込み250万円程度。

工事内容は、

・外壁サイディング張替え

・付加断熱55mm

・サンデッキ・ヒサシ改修

・屋根塗装

です。

 

ちなみに、デッキの手摺と塗装はこれから行います♪

全て完成したら、

また報告させて頂きますね^^

 

さて、

今週末の18日・19日の2日間で、

リフォーム住宅の見学会を開催致します!!\(^o^)/

 

今回のご住宅は内装・設備が見どころ!

しかも、室内は塗り壁で、

お施主様がご自分で塗った作品なのです^0^

とっても良い思い出づくりになりますよね♪

 

また、キッチンは私も憧れるアイランドキッチン!!

しかも、ダイニングキッチンの床は大理石調の耐水フロア!

しかもしかも、リビングは無垢のフロ―リングを採用しているので、

この時期の足当たりは最高です・・!

 

なかなか見れないリフォーム見学会、

みなさま是非是非お越し下さい♪

 

そして、

ブログを最後まで御覧頂いたあなた様に先取り情報!

 

今回の見学会へお越しいただき、

アンケートをご記入頂いたお客様へ粗品として

食器洗い洗剤 or サランラップをプレゼント致します\(^o^)/♪

 

もちろん、アンケートにご記入頂いたからといって

強引な押し売り営業や訪問営業・電話営業は一切行わないことをお約束致します!

 

 

他にも、今回の見学会へお越しいただいたお客様限定でキャンペーンを行います!

今回初めてお見積のご依頼を頂き、税別10万円以上の工事をご成約頂くと

お米20kgをどど~んとプレゼント致します!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

「見積りを頼もうか迷っている・・・」という方、

「そんなに急いでないからまだいいかな・・・」という方、

「まだやるか決まってなくてなかなか見積り依頼しにくいな・・・」という方、

今がチャンスです!!

この機会にぜひお見積をご用命ください♪^^

皆様のお越しをスタッフ一同笑顔でお待ちしております♪♪ 

 

会場地図はこちらです♪

おばあちゃんの知恵袋 ^^) _旦~~

 みなさんこんにちわ!「武田」です(^^)/

 

 ブログを更新して1ヶ月が経ちました!(あっ!というまに経ったような気がします(;’∀’))

 

 今まで「お役立ち情報発信」と「プライベート」の2本立てでブログを更新してきましたが、ここにきてもう一つぐらい”ネタ”が欲しいなぁ~…(´・ω・`)と思い、考えてみました!

 

ぽく…ぽく…ぽく… ”(-””-)”

 

チ~ン(・∀・!

 

 

 実は武田家には「秘伝書」ならぬ「おばあちゃんの知恵袋」という本があります。

 ↓DSC_0288

 

おおまかな内容はこんな感じで…

DSC_0289

 

 武田家では、困った時はとりあえずこの本で調べるようにしてます(*’ω’*) (笑

 

これからは「お役立ち情報」「プライベート」「おばあちゃんの知恵袋」の3本立てで情報発信していこうと思います!!

 

 さっそく本日の「おばあちゃんの知恵袋」!!

 

新聞紙を使って窓を磨けばピカピカ✨

 

 汚れて見通しの悪い窓ガラスって、見るたびにいやな気分になってしまいますよね?

そんな時は古い新聞紙が役に立ちます。

 

 丸めた新聞紙を水につけて、軽く絞ってガラスの汚れをふき取ります。あとは乾いた新聞紙でから拭きすれば、窓ガラスはピッカピカ。新聞のインクがガラスのつやを引き出して、汚れをつきにくくしてくれます‼

 

※最初に新聞紙を濡らして拭くのがポイントです(^^♪

 

 

 ではでは、今回はこのへんで…

 

 

 

 

と、いつもなら終わるのですが、今日はみなさんに「ご報告」があります❢

 

じつは…

 

「リフォーム見学会」を開催します‼

DM01_03

 私自身「わくわくドキドキ♡」しています!

 

開催日時は

 

 7月18・19日 10:00~17:00時(雨天決行)

 

今回の注目ポイント!!

 

 1、家族みんなで楽しく調理♪ 解放的な「アイランドキッチン」

 

 2、オシャレな内装! 塗り壁はご夫婦の作品♪

 

 3、ワンちゃんにうれしい♪ 玄関に大型シンク!

 

 見どころもり沢山となっていますので、是非ご来場下さい!!お待ちしています(*^▽^*)

 

ではでは、このへんで!次回の更新をお楽しみに~♪ 「武田」でした(^^)/

 

 

 

 

 

ん?と、思って…

 皆さんこんにちわ!「武田」です(^^)/

 

 今日は「ユニットバス」のあれこれについて発信していこうと思ったのですが、自分自身「ユニットバスの歴史について何も知らないなぁ」と思ったので、予定変更して「歴史」について勉強したので発信します♪

 

 まず、類似した商品で、バックミンスター・フラーが金属製の浴室ユニット「ダイマキシオンバスユニット」を1938年に特許出願したが、アメリカ合衆国ではほとんど普及しなかったみたいです。( ゚Д゚)

 

※米国事情:アメリカでは労働組合の力が強く、建物建築時に浴室工事を行うアスファルト防水、押さえモルタル、配管、シンダーコンクリート打設、タイル張り、窓・天井の大工作業、などのそれぞれの職人・作業者の職場を確保する為にユニットバスの使用を制限されているみたいです。

 

 

 そして、時は経ち現在に繋がるFRP製のユニットバスは、「日本」で開発されました。1964年、東京オリンピックを控え、急ピッチで建築が進められていたホテルニューオータニで、内装工事を出来る限り省力化するために考案されました。主に開発に携わった日立化成工業(現:ハウステック)・東洋陶器(現:TOTO)の2社でFRP製のユニットバスを開発したのが、「初代 ユニットバス」です!

 

 

「初代 ユニットバス」

AS20140829000104_comm

 

まさかの「栓抜き」( ゚Д゚)‼

AS20140829000107_comm

 

 

「現在のユニットバスの普及率」

 

 タイルを1枚1枚貼って造る在来工法の浴室と比べ、短時間での施工が可能な上に階下への水漏れのリスクが少ない事から、戸建住宅からマンション、ホテル、アパート、病院等に至るまで、様々な建築物に用いられています。

 最近では、サイズや機器のオプションが自由に選べるものが増えている事から、「システムバス」と呼ばれる事も多いです。2014年では日本国内の浴室の約95%を占めるまでに普及しています‼

 

 

 また、ホテルや集合住宅など、トイレや洗面台と浴室を独立して設置できるようなスペースが無い物件向けに、トイレ・洗面台を浴室に設置できるタイプのユニットバスもあり、これを「3点ユニット」と呼ばれています。

 

 

 ザックリではありますが、これが「ユニットバス」の始まりであり、歴史です( ..)φメモメモ

 

 ビックリしたのは、まさか最初のFRP製の「ユニットバス」が日本で開発されたものだとは思いませんでした(; ・`д・´)

 

★余談★

 

 初代「ユニットバス」はTOTO本社にも現存していなく、もう現存しているものはないと思われていましたが、ホテルニューオータニの建物内(2014年はオフィスフロアの倉庫になっている部屋)に当時の機種が現存していた事が2014年7月に判明し、2015年秋にTOTO本社に開設される予定の資料館にて一般公開することとなったみたいです(^^)/

 

 

 

ではでは今回はこのへんで!

次回の更新をお楽しみ~(^^♪  「武田」でした‼

 

※情報元:Wikipedia、朝日新聞

 

 

 

TOTO ユニットバス「サザナ」

AS20140829000110_comm-1

 

キッチン

こんにちは、小野です♪

 

7月なのに、「真夏!!」
という感じがしない日が多いですね。
個人的にはガツンと暑い日が好きなのですが、
気候ばかりはしかたない。。。
涼しくてラッキー、と思うことにします。


さて、私は最近リフォーム写真をよく見ています。


例えばこのキッチン
ビフォーです。

前キッチン
アフターです。

後キッチン
リフォームして素敵になりましたね!


古いキッチン、不便だなあと思ってませんか?
今のキッチンは収納がしやすいです。
掃除が簡単になっています。
特に私が感動したのは、
大掃除の強敵、換気扇のお掃除がラクになっている所です!

 

少しでも家事労働の時間は減らしたいものですよね。

要領が悪い私は一日3時間近く台所にいます・・・


たまたま手元に写真があったのでキッチンの写真をご紹介しましたが、
リフォームのことなら何でもご相談くださいね。


7月号のしゅんにも掲載してますが、
(見ていただけていると嬉しいです(^ ^))
ホーム創建のショール―ム、
”住まい館ハピネスフォーリーフ”でお待ちしております♪
資料などを見ながら「漠然と考えていることを形にする」
お手伝いをさせていただきます!


忙しくてお越しいただく時間がない方ももちろん大歓迎。
お電話やホームページ内の見積りフォームからお気軽にお問い合わせくださいね。


それではまた。
小野でした!

 

 

 

フローリングのあれこれ♪

 みなさんこんにちわ!「武田」です(^^)/

 

 前回予告した通り「フローリング」についてお役立ち情報を発信していきたいと思います。

 

 住宅の中でも床が大きな面積をしめており、床材でそのお部屋や住宅全体の雰囲気が決まってくると言っても過言ではありません!そして、今回は沢山の床材の中でも需要の高い「フローリング」をピックアップ!!

 

 主に木質系フローリング材は3種類にわかれます。安価な物から順に紹介していくと…

 

木質系フローリング

 

1、プリントフローリング

2、複合フローリング

3、無垢フローリング

 

プリントフローリング 

 

 木質系フローリングの中で最も安価な商品が多いと言えます。

商品自体の価格を下げる為、合板などの木材を繊維状にほぐした物を接着剤などで板状に形成し、木目模様を印刷した強度の高いシートを張った物です。

 

 安価な商品が多くお求めやすい!プリント技術も高く本物の木目と見間違えるぐらいです。また無垢材と比べ反り返る心配がないので、ローコストでありながら床暖房に対応した商品もあります。

 

 欠点があるとすれば、水に弱い為水廻りに適していないという事です。キッチンや洗面化粧台のある場所に施工した時、フローリング材とフローリング材の隙間や、表面に傷がついている場合に、そこから水が染み込み下地材が膨れたり、シートが剥がれやすくなったりします。そうなった場合は張替えるしか手段はありません… ;´・ω・`)

 

複合フローリング

 

 合板や集成材などの上に天然木の化粧板を貼ったものです。

DSC_0226

 

 合板の上に貼りますので、反ったり狂ったりする事は少なく、床暖房に使える商品が最も多いので住宅メーカーや工務店で好まれて使用されております。

 

 また、需要が非常に高いので、フローリングメーカーも商品開発が進んでいて、表面のコーティング加工が「傷つきにくい」「熱に強い」「ペットが滑りにくい」など、各機能に特化した商品が沢山あります!!

 

 今はホルムアルデヒドがかなり少なくなりましたが、合板との接着にはホルマリンの含まれていない接着剤は少ないので、一度シックハウスにかかった方や敏感な方は、さらに使用量の少ないF☆☆☆☆マーク(☆は1つから4つまであり、多い程化学物質が少ない)を選ぶか…

DSC_0229

 

 無垢フローリングを選ばれるとイイかと思います(^◇^)

 

無垢フローリング

 

 木そのものを床材にしたものです。「生きてる木を実感したい」「木のもつ本来の暖か味を感じたい」という人は是非お勧めしたい商品です!!

 というのも、無垢フローリングは単層がゆえに…

DSC_0227

 

 膨張したり収縮したりしますので、季節による温度変化や年数で、目で見てわかったりします。また、表面の仕上げは水や傷に強いコーティングや、ウレタンクリアというツヤのある塗装をかけたり、オイルフィニッシュ・自然系塗料で木材の木口面をつぶさない仕上げがあります。いずれも「木」本来もつ暖か味のある感触や見た目を味わうためです!(^^)!

 また、長年経って傷がついても表面を補修する事ができ、独特の味が出て世界に一つだけの床材になると言えるでしょう!

 

 ただし、上記で述べたように温度変化に敏感な為、床暖房に使える商品が少ないこともあります。

 

 以上が「木質系フローリング」の主な特徴と種類になります。みなさんのお役に立てたら幸いです(^^♪

 

おまけ♪

 

防音フローリング

 

 木質系フローリングをマンションでも使えるように、フローリングの下にクッションを貼って防音仕様にしている商品があります。マンションで歩いて少し「フワッ♪フワッ♪」っとすることがありますが、それが防音用フローリングです!

 

 また、どのフローリング材でも、下に「コルクボード」と「クッション材」が一体になった防音シートを使用すると防音効果があります!

 

 今回はほんとに長文になってしまい申し訳ありません( ;∀;)最後までお付き合い頂きありがとうございます!!

 

 でわでわ、このへんで!「武田」でした(^^)/~♪

 

 

 

 

なるほどリフォームセット無料プレゼント メールで無料お見積り

WEB限定セット

「なるほどリフォームセット」
無料プレゼント!

リフォーム・リノベーションに関する役に立つ情報が満載の資料セットです。リフォームへの第一歩として、お気軽にお申し込み下さい。

※資料セットはイメージです。
時期によりお送りする資料内容が変更になることもございます。
予めご了承ください。

無料プレゼントはこちら

どれくらい費用がかかるの?

メールで無料お見積り依頼

お見積りフォームから、お見積りをご依頼ください。
お見積り後の無理な売り込みは絶対にしませんのでご安心下さい(3つの約束)。

無料のお見積りはこちら