投稿者「ゆうきやまもと」のアーカイブ

好き

皆様こんにちは!

設計課の山本です。

 

最近ほんの少しずつ日が長くなってきていますが、相変わらず寒さは継続中ですね(^^;

 

今回のテーマは「私の好きな時間」についてです。

好きな時間はたくさんありますがいくつか発表していきます。

 

私の好きな時間はランニングをしているときです。

身体を動かすことが基本的に好きですが、中でもランニングは私の中で好きな時間です!

この時期は中々ランニングは難しいですが、雪が解け始めると週に1、2回ランニングをします。

 

ランニングにはデッドポイントという横腹が痛くなるポイントがあります。

割とデッドポイントは序盤に来ますが、そこの痛みを超えるとその後がとても楽になります。

デッドポイントを超えた楽な状態で何も考えず自分の好きな音楽を聴いているととてもリラックスでき、汗もかくのでとても走っていて気持ちがいいです。

ランニングは是非皆様にお勧めです!!(笑)健康にもいいですよ!

 

他には服を見る時間も好きです。

私自身ファッションセンスはゼロに等しいですが(笑)、かっこいい服を見るととてもテンションが上がります!!

私はあまり周りからの目が気にならないので、似合っていなくても自分の好きな服を着ます!(笑)

最近は古着屋でよく服を見ます。

古着は海外から仕入れているものが多くまず被ることがないので、私のように誰とも被りたくないという人にはお勧めです!

古着屋デートとか憧れますね……(笑)

 

他にも好きな時間は、音楽を聴いたり、漫画を読んだり、釣りをしたり、ドライブをしたりとたくさんありますが、ありすぎるのでここら辺でやめておきます(笑)

 

……しかし

 

今年は勉強を頑張らなければならないので好きな時間を減らしていきます!

頑張れ自分!(笑)

 

時にはリフレッシュとして好きな時間を過ごすことも大切かもしれないですね。

 

皆様の好きな時間は何をしている時でしょうか??

 

それでは、今回はここで失礼致します。

設計課 山本でした。

 

 

今年は…

皆様あけましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願い致します!!

 

今年は厄年ですが、いつも通り絶好調の山本です!

「今年やりたいこと」ということで発表していきたいと思います。

 

今年はずばり「勉強」です!!!

 

皆さんもご存じの通り私はとても勉強が嫌いです(笑)

今まで死ぬほど体を動かしたことはありますが、死ぬほど勉強したことはありません(笑)

お気づきかもしれませんが僕は頭が悪いんですねぇ……(笑)

 

だからかこそ今年はたくさん勉強して嫌いな勉強を好きに変えられるように頑張っていきたいです!!

苦手を克服ですね。

 

なぜ今年なのかというと資格を取得したいからです。

2級建築士です。

建築業界で資格は絶対必要なので、今年は今までの人生の中で一番勉強したという年にできるよう日々勉強を継続していきます!

 

後悔はしたくないです。

全ては自分次第です。

皆様に資格を取得しましたと言えるようプライベートは勉強にあてる時間を増やしていきます。

 

勉強だけではなく仕事での業務もより一層極められるよう今年はスタートしていきたいです!

 

大好きな運動も減らさなければ……(笑)

 

今年も仲のいい4人のブログをお楽しみに(笑)

 

それでは皆様今年も全力で頑張っていきましょう!!!!!

設計課山本でした。

 

 

 

 

あっという間

皆さんこんにちは!サンタを気長に待っている山本です(笑)

はい、ということで今年最後の投稿です!2017年もあと5日で終わってしまいますね……

早すぎる(笑)

 

今週のテーマは「今年はこんな一年でした」です!

 

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますが、それ以上に時間が早く感じた1年でした。やることがなくて暇だなぁと思う瞬間が学生時代はありましたが、そんなことを思う間もなく、とてつもない早さで時間が過ぎていき、むしろ時間が足りないくらいでした。

 

新しい土地で何も分からない中新しい生活が始まり緊張と不安もありましたが、気づけばもう新しい環境にも慣れ、会社にも少しずつ溶け込めてきているのかなと自分では思っています(笑)

 

設計課でスタートし図面や申請書に携わらせて頂き多くの失敗もありましたがその反面挑戦もできたと思います。

ですが、まだまだ自分の力を発揮しきれていないと思いますので、現状に満足することなく謙虚な姿勢を持ち仕事に向き合っていきたいです。

 

小さい頃から建築家になりたいと思い、とうとう建築の仕事に携わるときがきました。まだ社会人になりたてで、始まったばかりですがこれから更に自分のやりたいことに近づいていけるよう来年も全力を出し切って倒れるくらい頑張っていきたいです!!

 

武田さんに負けず長めに書きました(笑)

 

あ、そういえば僕のところにもサンタが来ました!!!!

 

 

 

 

って、大森かーーーーーい!!!!(笑)

本当に元気が出ます!(笑)

 

それでは皆さん良いお年を!!!(^O^)

設計課の山本でした!

 

 

法令集

皆さんこんにちは!!

もう今年も終わってしまう!と焦りを隠せない山本です(笑)

 

帯広は雪が少ないみたいですが、今年は多いと聞きます!

除雪は大変ですが良い運動になりますね!

除雪をして心も晴れて、健康も維持できる。一石二鳥ですね!

 

今週は「私のお気に入り」についてとうこで、私のお気に入りを発表したいと思います!

私のお気に入りは……

 

最近新しく買った2018年バージョンの法令集です!!!!!

 

去年2級建築士に落ちてしまいましたので、今年もまた資格の勉強です。

時間もお金も無駄にするなんて、本当に僕は馬鹿です(笑えない)

 

住宅を建てるのには色々な法律があります。その数はとても多く、法令集はかなり分厚いです。

 

その法令集にありえないくらい赤と青の鉛筆で線を引いていきます。

今年もあの作業が待っています…

本当に僕は馬鹿です(笑)

 

来年は必ず取得できるように真剣に勉強に取り組みます。

やはり建築業界で資格は最低限持っていなければならないものですから、会社の戦力になり、皆さまに良い住宅を提供するためにも、絶対に資格は取得しなければいけません。

 

今年は自分自身に負けてしまいました。

自分の決めたことを自分を信じてやり切れるよう、仕事と勉強に打ち込んでいきます!!

 

2級建築士取得するぞーー!!

もうたくさんの人に宣言したので逃げ場はありません!(笑)

頑張ります!

求められているのは「結果」です!

 

それでは今年も残りわずかですが元気に明るく頑張っていきましょう!!!!!(^^)

 

設計課山本でした。

 

 

帯広まじ寒い!

12月です。

寒い…寒すぎる…

ただただ寒い(笑)

 

札幌に4年間いたせいか寒さに対しての免疫力が低下して寒さに弱くなった気がします(笑)

地元の北見もとても寒いですが、帯広の冬もかなり寒いですね(汗)

 

しかし、こんな寒い中現場に出ている職人さんたちや、工事課の人のことを考えると寒いなんて言ってられません!!!

気合で寒さも乗り切るぞー!!!!

 

という訳で、大森君に引き続き「ホーム創建の不思議」について少しお話しさせて頂きます。

 

正直今年社会人1年目でホーム創建のことしか知らないので、あまり不思議に感じることは少ないです。

割と何でも受け止められるということは、素直な心がある証拠ですね。僕は素直です。

皆さん僕は素直なんです。

はい、すいません(笑)

 

本題に入ります。

しいて言うならホーム創建の社員は本当にいい人が多いということです。

お世辞抜きで、ブログで高感度UPを狙おうとも思っていません(笑)

社会人はもっとギスギスしてて人付き合いが大変なんだろうなぁと思ってましたが、ホーム創建の社員は一人一人個性が強くて関われば関わるほどいい人達だなぁと思います。他の会社は見ていませんが、中々ここまで社員に恵まれていることはないと思います。皆「根」が良いんですね!

結論私が感じるホーム創建の不思議は社員にいい人が多いということです。

 

僕が思うには、ホーム創建はコンパが毎月あり、勉強会や30分の朝礼など社員同士が関わる時間が多いからだと思います。その積み重ねが今のホーム創建を作っている源の一つでもあると僕は思います。

仕事以外のプライベートな話をできるような先輩や上司の方たちと一緒にこれからも仕事に励んでいきたいと思います!!

 

以上、設計課の山本でした。

道路つるつる!!

事故には気を付けましょう!!!

 

 

 

 

 

今日も絶好調、山本です。

皆様、初めまして!

そしてお待たせしました!(誰も待ってない)

今年の4月に設計課として入社しました山本優希と申します!

 

早速ですが武田さん大森くんに続き「私の育った家」についてお話させていただきます。

 

私は地元が北見市で高校まで北見で過ごしました。その後大学で札幌に行き、就職で帯広に来ました。

今思うと実家での生活が大分前のように感じます…

やっぱり実家は良かったなぁ…(笑)

掃除も限られているし、美味しいご飯も出るし、光熱費も払わなくて済むし(笑)

本当に親には感謝ですね。

保育所に通っていたときにはアパートに住み、小学校に入学するのとほぼ同時くらいに新しい家に住み始めました。父が建築の仕事をしていることもあり、自分で設計して家を建てたことを聞き素直にかっこいいなぁと思っていた記憶があります。それが今の私自身の仕事をしている理由にも繋がっていると思います。

小さい頃は2歳下の妹と双子の片割れの姉と3人仲良く遊んだり喧嘩していたりしていたことを薄っすら覚えています。家の目の前には公園もあったのでほぼ毎日遊んでいたと思います。

家は2階建てで私の部屋は2階にありました。壁に大きな穴を空けて手作りのはしごでそこに登れるようになっていて、そこで高校3年生まで寝ていました。個人的には一番好きな空間でした(秘密基地みたいで(笑))。

中学、高校にあがるにつれ兄弟や親との会話も少なくなり、特に私と双子の姉は一人で過ごす時間が増えていったと思います。そういう部分では双子って似るのかなぁ(笑)いや、全然似てない!(笑)

会話は減っていったけど一番落ち着けて素でいられる空間が私の家でした。親からもほとんど何も言われずに育ってきましたが、人として何が正しいのか、何が間違っているのかは自然と分かるようになっていったと思うので、今の自分を作り上げた空間でもあると思います。

帯広という新たな地で生活し、ホーム創建で働かせていただいていますが、本当に刺激のある毎日で時間が過ぎるのがとても速いです。まだまだ未熟で至らない部分がたくさんありますが、これからもっともっと成長して帯広という地域に貢献していけるように日々仕事を頑張っていきますので、何卒山本優希をよろしくお願い致します!

 

それでは、設計課の山本でした!