一か月が経ちました

こんにちは、山下です。

 

本日で、入社してからちょうど一か月となりました!

いろんなことがあったはずなのですが、とってもあっという間だったなぁと感じます。

 

さて、今回のテーマは「私の見たホーム創建」です。

私も片岡さんと同じで、雰囲気がいいな、あたたかいな、というのが第一印象でした。入社してからもそれは変わることなく、優しい皆さんにいつも助けていただいています。本当にありがたいです。

 

また、皆さん自分の考えや思いをきちんと持っていて、それを上手く言葉にできるのがすごいなと思います。

朝礼や研修などで自分の意見を言う場が多くあるのですが、なかなかに難しく、私は毎回苦戦してしまいます。

話し上手・聞き上手な人になりたいな、と日々思います。

そうなれるよう、努力していきたいです。

 

以上、山下でした。ありがとうございました!

引きこもり。

最近、仕事がお休みの日は図書館に引きこもっている片岡です(笑)

なぜかといいますと、先輩方と同じく今年「二級建築士」を受験するからです!

今年合格できるように引き続き勉強を頑張っていこうと思います。

 

さて今回は「私の見たホーム創建」について書きたいと思います。

 

学生の時の就職活動時に初めて社員の皆様にお会いしたのですが、

その時感じた印象は「雰囲気が良い」でした(笑)

社員同士の仲が良く雰囲気の良さそうな会社だなぁと思ったのを今でも覚えています。

 

入社した今でも、その雰囲気の良さを感じています!

最初は緊張していましたが、周りの先輩方がとても優しいのですぐに慣れることができました!

このような環境に感謝して、いろいろな仕事ができるようがんばっていきたいと思います!

 

以上、設計課の片岡でした。

 

 

 

帯広の景色

 

こんにちは!山下です

もう4月も半ばですが、朝と夜はまだまだ冷えますね

みなさんお身体大事になさってくださいね。

 

さて、今回のテーマ「最近のお気に入り」について書いていきたいと思います。

 

私はのんびりと風景を眺めるのが好きなのですが、

思い返せば生まれも育ちも港町だったもので、今回帯広で初めて、海と離れた街に来ました。秋田の大学に通っていたころは、海に夕日が沈む景色が好きでよく見に行っていたので、こちらに来て海が近くに無いことがちょっと寂しかったりします。

でも帰り道に、遠くに見える白い山(すみません、勉強不足で名前がわからないです…)がとてもきれいで、函館や秋田とはまた違う、山に囲まれた帯広の景色も素敵だなぁって思いながら、好きな音楽を聴いて、ゆっくり歩いて帰る時間が「最近のお気に入り」です。

 

ちょっとずつ緊張も取れてきました。早くお仕事を覚えられるように、がんばります。

 

以上、山下でした!

 

最近のお気に入り!

皆さんこんにちは!

最近よく足をつってしまう片岡です。

運動不足なのか今朝も足をつって目が覚めました(笑)

 

そんなことはさておき、タイトルにも書かせていただきましたが

今回は「最近のお気に入り」について書きたいと思います!

 

私の最近のお気に入りは

「靴をきれいにすること」です!(笑)

 

いつしかスニーカーを集めるのにはまってしまい、中でも白いスニーカーばかり集めてしまっていたので汚れがすごい目立ってしまいます。

素材によって手入れの仕方が違うらしいのですが、大雑把なので全部雑巾で磨いてしまっています(笑)

これからも継続して、いつもきれいな状態にしていきたいです!

余談ですが靴を買いすぎて母に怒られてしまったのでほどほどにします(笑)

 

これからも月に3回ほど更新していきますので、ご覧いただけたら幸いです。

以上、設計課の片岡でした!

 

初めまして、山下です。

初めまして。

先日設計課へ入社しました、山下と申します。

今月から、同じく新入社員の片岡さんと共に先輩方の後を継いでブログを書かせていただくこととなりました。

つたない文章ですが、お時間の空いたときにでも読んでいただけたら嬉しいです。

 

早速ですが、今回のテーマ「私の育った家」についてお話させていただきます。

 

私の生まれ育ちは函館で、その後秋田県の大学へ進学し、卒業後、このホーム創建へ入社させていただくこととなり、帯広へやって来ました。

私の育った家、函館市にある実家では、両親と妹2人と祖父母、幼いころは叔父も一緒に住んでいたので、8~7人という大人数で、わいわい賑やかに暮らしていました。

秘密基地のようでワクワクする屋根裏部屋、滑り台のように遊んでいた手すりなど、家自体にもたくさんの思い出がありますし、

ここでケンカしてひどく怒られたな、叔父さんの部屋に逃げ込んで拗ねていたな、祖母と一緒にお菓子作りを作ったな…など、様々な思い出が詰まった「私の育った家」です。

 

また、片岡さんも話していたように、ご飯やお金の大切さ、おかえりと迎えてくれる場所があること、当たり前だと思っていた家族へのありがたさを、地元を離れてようやく気付くことができたなぁと感じています。

これからたくさん恩返ししていきたいですし、しょっちゅう帰って顔を見せることはできませんが、心配をかけぬよう連絡はこまめにしたいな、と思います。

 

初回から長文となってしまい、申し訳ありません。

未熟なところばかりで至らない点も多々ありますが、一つ一つ仕事を覚えて、みなさんのお役に立てるよう努力します。これからどうぞ、よろしくお願い致します。

 

以上、設計課の山下でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

初めまして! 片岡です。

皆様、初めまして!

先日、設計課として入社いたしました、片岡和輝と申します!

私は高校生まで帯広市のお隣、「音更町」で過ごしていました。その後進学で札幌へ行き、この度就職で地元に戻ってまいりました!(笑)

さて、早速ですが「私の育った家」についてお話させていただきます。

私がまだ幼かった時(正確な時期は覚えていません笑)、祖父母の家をリフォームしてみんなで一緒に暮らし始めました。決して大きな家ではないのかもしれませんが、僕はこの家が大好きです(笑)。

進学して一時期、家を離れていたので親のありがたみを今ものすごく感じています。

家に帰ると、温かいご飯が用意してあり、洗濯、掃除も当たり前のように行われていてすごく感謝しています。

今現在も実家から通っているのですが、感謝の日々を送っています。(そのうち一人暮らししなくてはいけない...笑)

これからたくさん親孝行していこうと思います!

 

最後になりましたが、まだまだ未熟で至らない点ばかりではありますが、皆様のお力になれるように日々精進してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

以上、設計課の片岡でした!

 

 

 

 

本当にありがとうございました!

 

皆さんこんばんは!

 

セブンの抹茶どら焼きの美味しさに感動しまくりの小玉です!

抹茶どら焼き本当に美味しいです。

皆さんんも食べてみてください!

 

さて、今回のテーマは一年を振り返ってです。

 

一年前。私はまだ学生で、丁度就職活動をしている最中でした。

 

「私が受かるところなんてあるんだろうか」と毎日不安の中過ごしていましたが、ありがたいことにホーム創建に入社することができました!

 

合格の電話を頂いたときは、嬉しすぎて飛び跳ねながら友人に報告してたなー笑

 

私は学校の関係で10月からと同期とはずれたタイミングでの入社でした。

 

会社に馴染めるのか不安で、正直同期と同じタイミングで入社したかったなーなんて思う時もありました。笑

 

ですが、入社してみるとホーム創建の社員は皆さん良い方ばかりで、今ではとても楽しく過ごしています!

 

特に武田さん、山本さん、大森さんはすごく気にかけてくださって、歓迎会を開いてくださったり、ご飯も一緒に行かせていただいて本当に感謝しています!

 

私は恵まれた環境で働けているんだなーと実感します。

 

本当にありがたいです。

 

仕事はまだまだできないことも多く、なんで自分はこんなに無力なんだろうかと嫌になってしまうことも多いです。

 

ですが、一つ一つ新しいことが出来るようになっていく嬉しさ・楽しさをバネに、どんどん成長していく小玉になります!

 

最後に、今回の更新でブログは最後になってしまいます。

 

今までブログを読んで下さった皆さん。本当にありがとうございました!

 

来月からは、先日入社してくれた私の同期2人がブログを書いてくれます。

 

楽しみですね!

 

是非2人のブログも見てください!

 

以上設計課の小玉でした。

 

本当にありがとうございました!!

 

 

先日入社しました。私の同期です!

 

 

今日も絶好調!

皆様こんにちは!

設計課の山本です!

今回のテーマは「今年一年を振り返って」です。

 

今回で山本のブログも最後になります。

泣かないで下さい!(笑)

あれ、皆様笑顔ですね!(笑)

 

今年一年は本当に早かったです。社会人の一年はこんなにも早いんですね(笑)

去年の今頃は初々しい新入社員でしたが、初々しさも抜けて新入社員とは言えなくなってしまいました(笑)

もう帯広にもかなり馴染めてきたと思います。不安と緊張のスタートで設計課に配属され、うまくいかないことが多いながらもなんとかついてきたという感じです。

最初はトレースから始まり家の立体パースを作成するCADに触れ、申請関係、図面と今ではできることも1年前よりも増えて、できることが増えていくことと新しいことに挑戦するのが楽しくて、だからほとんど嫌だと感じることは無かったです。

社員の人とも少しは打ち解けられ、自分は恵まれた環境で働かせていただいているとつくづく思います。だからこそもっと地域にお客様に会社に貢献していきたいです。

もっと力を付けたいです。

もっと人の役に立ちたいです。

自分は無力だなと感じることがあります。まだまだ頑張れる証拠です。頑張り足りない証拠です。

1年目がこんなに早いなら、どんどん社歴が長くなるにつれて、もっと時間が早くなりそうです。

建築家になりたいという小さい頃からの夢を実現させるため、もっと努力して必ず叶えます。

うまくいかないことの方が多いですが負けずに、逃げずに頑張ります。

何回失敗してもそれ以上に起き上がれるように頑張ります。

新入社員も増え、より責任感を持ち明るく前向きに、自分らしくこれからも仕事をしていきます。

皆様とは色々な場面で会う機会もあると思いますが、その時はどうぞよろしくお願いします!

暖かく見守ってやって下さい(笑)

 

それでは短い間ではありましたがブログを読んで下さった皆様ありがとうございました!!

そしてこれからも山本優希をよろしくお願い致します!!!

 

今日も絶好調!!!(^O^)/

設計課 山本でした!!!

 

バトンタッチ

どうも、帯広から札幌に帰るたびに「痩せた?」といわれる大森です。

全然、変わってないと僕は思ってますが、苦労が顔に出ているんでしょうか(笑)

 

一年間を振り返るということで去年の今頃、僕は帯広に引っ越してきて初めての一人暮らしをスタートしたところですね。友人もなく家族もいない暮らしのなかでの社会人生活。正直どうなっていくんだろうと思っていました。緊張と不安でいっぱいでした。

けれど、同期の二人がいましたし、なにより偶然にも小学校からの友達が先に帯広に越していたことで話す相手がいた事もあり、明るく楽しい生活が送れたんじゃないかなぁと思います。

 

仕事は初めの内は本当にできなくて何度もチェックしてもらっていました。日々なんでできないのか悶々とした日もありました。けれど、この先まだまだ楽しいことや苦しいことがあります。そう思うとできなくてしょうがない、ここからだ、と前向きに考えて仕事に取り組んでいました。

今もまだまだミスはしますが、当時より少しは減ってきたと思います。社会人生活はまだ始まったばかり、最初の一年目でへこたれるわけにはいきませんし、これから教わる側から教える側になっていきます。

一年目の気持ちから切り替えて先輩としての役目をこれからの新入社員に見せていくことができたらなぁと思います。

うぅ、先輩らしいところ見せられるか不安です。僕は結構抜けているところがあるので、そういうところばかりを見せないよう気を付けないと。

 

さて、このブログを書くのも最後になります。最初はちゃんとかけるかな、ネタあるかなと思っていました。でもなんだかんだでなんとか約半年続けられました。

あまりお客様と関わることがないのでこのブログ読まれているかなと思いながら書いている日々でしたが武田から読んでる人がいることを知り、とてもうれしくなりました。

 

後輩にもこの気持ちを味わってもらえるよう皆さんにはブログをずっと読んでもらいたいですね。

後輩たちのブログ、皆さん楽しみにしていてください。

ありがとうございました。 以上大森でした。

 

ありがとうございました!

皆さんこんにちは!

営業課の武田です。

今回のテーマは、「今年一年を振り返って」です。

 

振り返りきれない…(笑)

 

去年の今頃、まだ地元の札幌にいたと思います。入社式に合わせて帯広に引っ越し、初めての一人暮らし、初めての帯広、初めての社会人。目まぐるしい変化の中で、1年経ってやっとなんとなくですが自分の核としてこれから持っていたいものが、本当にぼんやりですが見えてきた気がします。

それは、「やっぱり笑顔が見たいなあ」ということ。

言葉にしてしまうと「そりゃあ誰だって笑顔が見たいか見たくないかといわれたら見たいと答えるだろうさ」といわれてしまうかもしれません。

でも、そこをゴールにしていれば、社内でも、お客様とお話していても、家に帰って一人でも、地元に帰っても、なんだか大丈夫な感じがします。

大丈夫って…なんだかなんとも頼りない言葉ですね(笑)

もっと上手に表現したいです。自分の思いをもっともっと伝えられるようになりたいです。でもそれを追求するのは私の一番やりたいことの一つで、とっても楽しいことだとも思っています。

 

入社して間もないころは、会社に行くだけで緊張して、どう動けば不自然じゃないのか、気を回すってなんて難しいんだろう、こんなことなら学生に戻ってしまいたい、札幌戻った方がいいのかもなあ、などなど、正直色々なことを考えました。

しかし、最近少し長く実家に帰ると思う事は、

「帯広帰りたいなあ」なのです。自分でも不思議です。

なんだか親不孝なのかもしれないなあとも感じますが、でも案外親は悲しいとか寂しいとか思わないものなのかもなあとも思ったり思わなかったり。

帯広。本当にいいところだなあと最近しみじみ思います。

わからないことだらけで逃げたくなること、たくさんありましたが、帯広の何がいいって、星がきれいなんですね…!!

あーー来てよかった。明日も会社行くぞーという感じで、入社して間もないころは乗り越えていました。

昔から、新しい環境に身を置く際、必要以上に身構えてしまって体調を崩したり不安定になったりする部分があるので、「星がきれいならそれでいいじゃん」という感覚は、生まれて初めて味わった、とっても良い感覚だったのではないかと今では感じています。

 

うーん、早いもので、もう入社して1年がたってしまうんですね。

 

ということは…

 

そうです、もう私はフレッシュではなくなります…(笑)

えっ、悲しいですね…

いやいや最初から君はどことなくフレッシュじゃなかったよなんて言わないでください…!

というところで、一つの節目として、

突然ですが、今回でブログも卒業したいと思います。

…なんだかすぐ何かしらの形で皆様のもとに戻ってくる気もしますが…(笑)

今まで読んでくださり、本当にありがとうございました!

ブログ読んでるよ~~と仰って下さったお客様もいらっしゃって、本当に本当に嬉しかったです!

そしてそして、もう少し経てば、3月末に入社してくるフレッシュすぎてまぶしい新入社員がブログを書いてくれることでしょう!

楽しみです!

 

ではまたどこかでお会いしましょう!

本当にありがとうございました!

営業課の武田でした!!