低炭素社会とバイオガスプラントとZEH

10月に入り、第一週目は6泊7日の出張でしたが
今週は帯広にいます。
事務所にいると、やらなければならないこと
やりたいことが沢山ありますが
優先順位をつけてこなしています。
さて、昨日の十勝毎日新聞の記事に
「バイオガス推進協が発足」という見出しがでていました。
また、帯広駅前のビル屋上のホーム創建の看板には
「低炭素十勝に貢献」と書いてあります。
私が大好きな十勝で貢献出来たらいいなぁと思っていることに
日本一の低炭素地域の実現があります。
理由は、その潜在能力がある地域だから。
そして、一番大きい能力がバイオガスです。
十勝の酪農の糞尿を処理するバイオガスプラントがたくさんできて
そこから出る熱や電気やガスを地域で使う。
地域に建つ家は、超省エネ住宅で、全棟に太陽光発電パネルが搭載されている。
もちろん蓄電池も備えている住宅です。
そうなると、地域のインフラを含めた使用電力等のエネルギーは
100%以上の地産地消が出来るはずです。
今回のような地震が来ても
バイオガスプラントや太陽光パネルの発電が稼働して
電気や熱の供給は可能です。
夜間も、バイオガスプラントとの稼働と
各家庭の蓄電池があれば、全く問題がありません。
というより、平時でも北電からの電力に依存する必要がなくなると思います。
そうなれば、日本中から移住者が増えて、地域が経済的にも発展し
農業の6次化さらに発展していくと思います。
現状の課題が新聞に書かれているように北電の送電網ですが
変電所と送電網の整備を整えて
100%の地産地消エネルギー十勝を実現出来ればと念願します。
台風に代表されるように、地球環境は完全に壊れてきました。
少しでも、環境破壊が進まないように我々が貢献出来ることは
超省エネ住宅の建築の推進を進めていくことだと思っています。
これから家を建てられる方は、最低でもZEH基準で建築しましょうね。
コストは、長い目で見ると一般住宅と同じかそれより安くなりますので。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

フロアコーティング

ご無沙汰しております。
最近は、指の動きが衰え、パソコンの入力が大変です。
頭で描く文章が、指に伝わり動き出す速度とタイムラグがあり
誤字脱字だらけになって、デリ―トキーを押す回数が一文章に一回以上です。
走るとき、頭で想像しているスピードに足がついていかず
転んでしまうのと同じ状態。
情けないですね。
さて、先ほど北海道住宅新聞社の記事を見ていたら
「注目高まるフロアコーティング」という見出しが目に入りました。
フロアコーティングとは、ワックスと異なり
一度施工するだけで10年から30年はメンテナンス不要です。
最近普及してきたのは、犬や猫のひっかき傷・おしっこ対策のためです。
一般的なワックスとの大きな違いは
家具の移動や日射、暖房機器の熱などによる
床材の消耗・劣化を防ぐことが主目的なことです。
床材を新品時と同じきれいな状態に保つことになり
簡単な拭き掃除だけでワックス同様に美観を保てます。
新築のみならず、リフォームやリノベーションでも採用が広がっています。
SNSの普及により、施工した人の情報発信で認知度が上がってきたのも要因です。
ペットのおしっこは、フロアー材の継ぎ目から沁み込み
板を変色させるので、フロアコーティングのように
継ぎ目がコーティングされるのは保護力が強いですね。
爪によるひっかき傷二も強く、防滑性にも優れていて
足が短いミニチュアダックスフントなどは
足腰に負担がかからず安全性が高いと書いています。
気になる人は、ホーム創建リフォームクラブへお問い合わせくださいね。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

子供が学ぶ習慣を身につけるために

お盆休みはゆっくりできましたか?
私は、11日東京から戻り夕方一人で阿寒町の実家へ。
12日阿寒のお寺に参り、午後から会社で仕事。
13日は、岩内町へ向かい奥さんと一泊温泉泊まり。
14日は札幌の里塚霊園で妻側のお墓参り。
そのあと江別の親せき宅で泊めていただき
15日午前中に一人で戻ってきて
午後から仕事をしていました。
ゆっくりした気分はあまりないのですが
近年ないぐらいに睡眠時間は多かったです。
さて、今日から仕事開始ですが
中小企業家同友会の新聞に興味深い記事が出ていたので
お知らせします。
当社のお客様は、子育て世代なので参考になるかもしれません。
内容を学校だけではなく、家庭でも実施するといいと思いました。
『2018年度の全国学力テストの結果が発表されました。
今年も秋田県がトップです。
秋田県の子供たちの学力が高い理由は何でしょうか。
それは、子供たちの生活習慣にあるそうです。
早寝早起きで毎日しっかり朝ごはんを食べていること、
そして毎日家庭学習をしていることです。
家庭学習の時間は、1時間から2時間が大半で、
学習塾などには通っていません。
学力向上のためには、
夜遅くまでの勉強も
高い月謝の学習塾も必要ないようです。
学校の先生たちの教育方針にも特徴がありました。
子供たちと向き合い、問いかけ、
そして子供たちが自分で考えることを大切にしているそうです。
だから、子供たちの自主性が芽生え、
家庭学習も自主的に取り組んでいるから学力も向上しているのです。
子供たちの自主性が発揮されているところが素晴らしいですね。
親と子供、先生と子供の関係がとても良いのだと思います。
また、地域全体が子供たちを見守っているのだと思います。
いつも行動を見つめ、愛情もって接しているから、
子供たちは安心して、自分の意思で学校に行き、
自分の意思で学び遊んでいるのです。』
という内容でした。
子供が自主的に学ぶ環境をどのように作り上げるか?
多くの親の悩むところだと思いますが
家庭内で親子が一緒に勉強する時間をつくることが一番いいように思います。
学ぶ習慣を身につけるということですね。
今日は、私の反省を込めての投稿でした。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

朝礼コンテストで準優勝

ご無沙汰しております。

お元気ですか?

わたしは、元気が取りえでいつも元気です。

さて、今日のタイトルにあるように

先週末、素晴らしいことがありました。

北海道倫理法人会の朝礼コンテストが開催され

帯広からホーム創建の一年生と二年生で朝礼チームをつくり

予選にエントリーしてビデオ審査を通過し決勝戦に出場しました。

先週土曜日に札幌の道新ホールで全道から勝ち上がった7チームによる

決勝戦で活力朝礼を競い合いました。

そこで、ホーム創建チームが見事準優勝したのです。

普段の会社の朝礼ですが

毎日練習を繰り返し、完成度を高めて参加しました。

ユーチューブでも見れますのでご覧いただきたいと思います。

アドレスは、https://www.youtube.com/watch?v=b_Fw3oUB6_k&index=7&list=PLM1nK7mosE8diVPUtXo8aUyuP5DPPEDg-&t=0s

もしくは、ユーチューブ ホーム創建 朝礼コンテストで検索すると

「北海道倫理法人会第8回朝礼コンテスト」が出てきます。

初々しい若手が立派に演じているので是非ご覧くださいね。

ということで、お知らせでした。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

家の中のストレス

今日は、午後から本別町のK様邸のお引き渡し式がありました。

いつものことですが、お客様の笑顔に癒されます。

特に、子供がかわいいですね。

孫です。

さて、本日の日刊 新建ハウジングのメールマガジンに興味深い記事がありました。

抜粋してお知らせすると、

ガスの調理機器メーカーリンナイが調べたアンケート結果からのようです。

『現代人のストレスの実態を探るために男女計4879人を対象に実施した「ストレス」に関する意識調査の結果を発表した。

それによると、普段の生活でストレスを感じているのは全体の約7割、家庭でストレスを感じているのは約5割という結果になった。』

 

『調査はストレスレベル度を測る診断チェックシートを使ったもので、家庭内でのストレスの原因を「家事」と答えた人は、全体の24.1%。

女性が7割以上をしめていることがわかった。

家事の内容は「部屋の片付け・整理」が39.9%、「掃除」が36.4%だった。また、家事の担当割合が高い人ほどストレスレベルが高いという結果になった。

散らかった部屋は、ストレスを感じる、不安になりやすい、心身ともにリラックスしにくいなど、メンタルヘルスにネガティブな影響を与えることがわかっているという。

3カ月以内に生活環境に大きな変化があったと答えた人は、ストレスレベルが高い人が多い傾向にあることがわかった。

また、ストレスを感じている人の6割以上が体に不調があると回答している。』

いかがでしょうか?

これを紐解くと、家づくりの時に意外と忘れてしまう項目がありませんか?

片付けのしやすさ、収納の場所と量、家事のしやすさなど、見た目に目が行きがちな部分もあるので、自分の習慣を変えることが出来ないという前提で家づくりを考えてみたいですね。

そんなことを思ったのでブログに投稿します。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

ゴールデンウィークのある一日

こんばんは。

5月5日の夜に、事務所から投稿したブログが

投稿されずに下書きにあったので再度送信します。

5月5日のつもりでお読みください。

こんばんわ。

ゴールデンウィークもいよいよあと一日

明日は、希望者だけですが

家族を連れて緑が丘公園で花見をする予定でした。

しかし、赤ちゃんが多いこともあり

気温が低いのと雨の可能性も高いということで

先ほど中止を決定し、みんなに連絡をしたようです。

残念ですが、仕方がないですね。

さて、私は昨日阿寒町の実家まで智子さんとドライブしてきました。

高速道路の阿寒インターから降りて

10分もかからずに実家に到着します。

帯広の家から1時間30分。

大変近くなりました。

お昼めがけていったので

母が手作りのラーメンを用意してくれていました。

阿部家のみんなが大好きな母のラーメンです。

代わりに、手すりを二カ所取付してきました。

実家を出るころに、娘家族(山際家)が到着。

孫も一緒でしたが、人見知りが激しく

私を見ると泣きそうになりますし

目を合わそうとしません。

家は道路を挟んで向かいなのですが

普段も会うことがないため

こういうことになっています。(涙)

実家からの帰り道に本別の現場に寄りました。

そして、桜とつつじを見て戻ってきましたが

とてもきれいでよかったです。

 

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

充実感がある一日

ブログへお越しの皆さま こんばんは。

連休も今日から後半戦ということですね。

私も畑でも耕そうか?と思ったら雨なので会社に来ました。

資料作りに励みましたが、エクセルシートの場合

最初にしっかりと設計をしないと後でえらい時間がかかります。

何度も同じ失敗をしているので

今日は、事前準備を念入りに鉛筆なめなめ・・・・。

おかげでかなり良い感じで資料のひな形が完成出来そうです。

完成したら、集計業務がかなり楽になるので

会議資料も早く出来そうです。

うまく出来たせいか

なんとなく充実感がある一日でした。

明日は、いったん事務所に来て今日の続きを行い

お昼をめがけて阿寒町の実家に行ってきます。

お昼をめがけてというのは、母のつくったお昼ご飯が食べたいから。

62歳になっても子供です。(恥)

それから、仏壇とお寺に参って日帰りする予定です。

今の時間になると誰も事務所にいませんが

昼間は5人の社員さんが出社していました。

有り難いことです。

ということで、何のことはないのですが

ブログを書きました。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

平成30年度が始まりました。

こんばんは。

二日連続しての投稿です。

明日は雨になるかも・・・。

さて、今日は1日なので恒例の安全祈願からのスタートです。

いつものように、匠創建の職人一同神社の境内で朝礼です。

IMG_2422

全員法被を着て朝礼をしました。

実際には、写真より圧巻です。

通行の車も減速してみていきます。

さらには、全員今日から新しい制服になりました。

デニムの作業着!

みんな格好いいですよ。

ぜひ現場でご確認ください。

というお知らせのブログでした。

 

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

平成29年度の最終日

皆さんこんばんは。

私は、事務所にいます。

他には、三品常務もいます。

世間では、ゴールデンウィークということで

旅行に出かけている人も多いのでは?

また、今日は気温が高かったので

満開の桜の下でお花見もありでしょうね。

さて、ホーム創建は4月が決算月になります。

だからと言って、何かあるわけでもないのですが

なんとなく節目を迎えて

新しい年に入るという気分になります。

やり残したことは?

沢山あります。(涙)

でも、本日お引き渡しのご住宅もあり

気分は良い感じで終えそうです。

IMG_2417

さて、この写真は?

今日のお引き渡ししたご住宅の居間です。

ネコちゃんのための遊び場です。

IMG_2416

これは、今続きの和室です。

おしゃれな現代風の床の間になりました。

IMG_2418

パナソニックのキュビオス。

大きなテレビが取り付きます。

奥様の、カラーコーディネートが素敵でした。

ところで、ホーム創建のゴールデンウィークですが

交代出勤で休みなく営業しています。

住宅建築業界では、

昔からこの時期はゴールデンウィーク商戦と言われていて

どこのハウメーカーもイベント盛りだくさんですが

当社は、日頃みんな忙しく頑張ってくれていますので

家族サービスのための連休にしています。

ということで、明日から始まる新年度が

さらに素敵になるように

皆様のご支援よろしくお願いします。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

DIY女子

こんばんは。

本日午後3時半のJALで東京に来ています。

明日の勉強会参加のためです。

今日のタイトルはDIY女子。

最近○○女子というネーミングをよく目にしますが

どのぐらいの種類があるのでしょうか。

さて、DIY女子とはその名の通りホームセンターなどから材料を購入して

お部屋の修繕などを行う女子のことです。

女子でなくても女性であれば女子。

最近では、工務店にDIYを支援するところもあるようで

一定のニーズがあると業界新聞に出ていました。

帯広十勝にもあるのかな?

ちなみに、「施主によるDIY」を受け入れた工務店へのアンケートで

一番多かった問題が「工期の調整」だったようです。

そうですよね、プロが施工すれば工期の予測はできますが

お施主様では全く予測がつきませんからね。

二番目に多かった問題は「職人が行う仕事との線引き」だそうです。

お金が絡むから、この辺の調整も難しそう・・・。

そして、三番目の問題が「施主の安全確保」と書いています。

ちなみに、見ている新聞に写真が出ていますが

施主さんとその友達らしき人達5~6人で

組み立てた屋根の材料を持ち上げていますが

誰もヘルメットをかぶっていません。

これでは安全の確保は難しい。

やはり、DIY女子にお勧めするのは部屋の模様替えですね。

匠創建には内装班やタイル班があるので

この辺のDIYはできそうです。

誰か、DIY向けの企画を立案してくれないかな?

そんなことを思いながら、新聞を見ていました。

それから、飛行機の中で読んでいたら眠くなり

目が覚めたら首からひもでぶら下げていた老眼鏡が

耳にかける柄と本体を止めていたねじが外れて

宙ぶらりんになっていました。

乗客全員がおりてからTAさんとネジを探しましたが見つからず残念。

一生懸命探してくれたTAさんには

本当にありがたく思いました。

ホテルについてから眼鏡屋さんを探し

仮のネジで応急処置済み

帯広に戻ってから購入したお店で修理します。

ということで本日のアクシデントも報告します。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。