オール電化をガスのエコジョーズに変える

今年のブログ投稿は順調です。

この調子でいくといいのですが・・・。

頑張ります。

さて、昨日は安全祈願でスタートと書きました。

写真が来たのでブログに投稿します。

2020年安全祈願

顔が見えますか?

防寒ジャンパーは、私には買ってくれません。

一人だけ浮いていますね。

さて、今日は電化住宅をガスの設備に変えたというお話です。

これは、弊社のお客様のお話ではなく

帯ガスさんのガスメーターの検針表と一緒に配られていた

パンフレットから抜粋しました。

【帯広ガスさんの1月の検針表のパンフレットからの抜粋文章】

「電化住宅からエコジョーズに取替えたお客様の声」

帯広市在住 S様

7年程前に厨房:ガスコンロ

給湯:電化温水器

暖房:電気ボイラー

の、セミ電化住宅の新築モデルハウスを購入しましたが

年々電気料金が上がり

昨年の冬場は一ヶ月の請求が7万円を超えました。

このまま高額な電気料金を払い続けるか

思い切ってガスに切替えるか考えた結果

新築でエコジョーズを使っている友人の薦めで

ガスに切替えることに決めました。

ガスに切替える決め手になったのは

光熱費がオール電化の時に比べて

半分くらいまで下がるお得な省エネガス料金でした。

ガスコンロを使用していたので

屋外工事の必要がなく

切替工事も2日間で完了しました。

また電気ボイラーよりも

エコジョーズの暖房能力が大きく

部屋が暖かくなった事がとても気に入りました。

電化住宅の暖房は

使用する時間帯を気にしたり

温まるまで時間が掛り

いつも寒い思いをして生活していました。

お風呂のシャワーも水圧が強くなって

電化の時よりも快適に暮らしています。

エコジョーズに切替えて本当に良かったです。

 

という内容でした。

帯ガスさんだからガスが有利に書かれている?

と思われるかもしれませんが

弊社でも、新築住宅のほとんどがガスの設備で

月々のガス代金は、オール電化住宅よりはるかに安く済んでいます。

電気代で苦しんでいる皆様

ガス代と電気代の差額の一部で

リフォームローンの返済ができるかもしれないので

弊社のリフォームクラブにぜひご相談すください。

 

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

会社の仕事始め

今日は、会社の仕事始めでした。

毎年恒例の帯広明神大社様で

全従業員が安全祈願の祓いを受けてきました。

社員さんに言うのは、

神頼みで安全祈願する前に

みんなが徹底して安全を意識して仕事をし

絶対に事故を起こさないという心構えが大切で

何もしないで神頼みはあり得ない。

では、なぜ安全祈願をするかというと

全員が事故を起こしたくなく

注意して仕事をしていても

想定外のことが起きるときがあるので

それを神頼みしているのだと伝えています。

「人の努力でどうしようもないこともあるのでその時は

神様の力で何とかお願いします。」

そいういうことで、毎月の安全祈願と

年初の安全祈願をしています。

今年も全員が会社に集まりスタートできたので

大変うれしく思います。

年頭挨拶は、お客様の喜びをさらに大きくです。

今年一年よろしくお願いします。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

私の仕事始め

あけましておめでとうございます。

今日は、午前中に智子さんと初詣をしてきました。

毎年恒例の帯広明神大社様・帯広神社様・音更神社様

芽室神社様・大正神社様・札内神社様・川西神社様の7カ所です。

家を8時半に出て、事務所に到着したのが11時55分です。

今日は、朝一番で阿部貴吉さんが出社したとブログを見ましたが

私が事務所に来たときにはもう出かけていて

代わりに三品常務が商談で出社していました。

二人とも私と一緒で仕事が好きですね。

でも、ブラックと言われないようにしないと・・・。

今年のお正月は、帯広にいたのでどこにも出かけず

自宅でゆっくりと過ごしました。

皆さんはいかがでしたか?

今日は、この後新年会があるので

これで退出しますが

今年も元気に頑張りますので

皆様のご支援よろしくお願いします。

お客様の予算で、お客様の抱える問題解決を

そして、幸せ家庭のお手伝い。

「建築創造は幸福創造也」です。

 

 

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

私の仕事納め

いよいよ大晦日の日ですね。

毎年続けてきていることが

今年はありません。

それは、実家への帰省です。

今年三月に阿寒町から母親を帯広に連れてきました。

近くの施設に入居してもらっています。

中学校三年生の時に家を出ていらい

大学生のアルバイト時代と

創業してからの2000年問題で

パソコンに何かあったら困ると思い

事務所にいたときを除き

年越しは毎年阿寒へ帰省していました。

しかし、今年は自宅で年越しします。

いつもは、31日の午前中に事務所に来て

トイレと玄関の掃除をしてから

神棚に感謝のお参りして

阿寒町へ向かっていましたが

今日は、午前中に年越しのための買い物をして

午後から事務所に来ています。

掃除もおわり、関係各所にFAX送信をして

最後の仕事がブログです。

一年間あまり書かずにいましたが

最後ぐらいは投稿しようと決めていました。

それでは皆様、令和元年度大変お世話になりました。

令和二年が皆様にとって素晴らしい年となりますよう

心よりお祈り申し上げます。

 

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

事務所改築

明日が大晦日

今日は、その準備?

というわけでもありませんが

昼から事務所に来て残った仕事をしています。

また、お取引先の皆さんへの年賀状の代わりの

FAXご挨拶も書きあげました。

これを書くと、一年を振り返られるので

時間はかかりますが、私自身の反省にもなりますし

来年を考える時間にもなります。

最初に始めたのは今から17年前だと思いますが

年賀状を買うお金も節約したくて

仕方なく始めた信念のご挨拶でしたが

今では、楽しみに待ってくれている業者さんも多く

書かないとならない年末の仕事の一つとなっています。

さて、話は変わり

秋から少しずつ始めた事務所の改築工事が

年末を迎えて終わることができました。

26日に、それぞれの机の配置も変わりました。

まずは、営業課。

一番奥が私の席なりました。

IMG_0787

手前から、総務、設計、奥が工事課です。

 

IMG_0788

そして、社員さんが一番喜んだ食堂。

今までの二倍以上の広さと家庭用キッチンを備え

社員食堂とまではいきませんが、みんなで何かを作って食べることもできるようになりました。

IMG_0789 IMG_0790

事務所の中の会議室も最大13名迄入ります。

会議の大声も聞こえない位置に(笑)

IMG_0791

このように、心機一転令和二年を迎えます。

それでは今日はこのへんで。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

住まい給付金

今日から10月の最終週。

ほんとハヤイ!

今朝は、手の空いている社員による

枯れ葉集めでスタートしました。

さて、話は突然変わりますが

帯広駅地下にある市民ギャラリーをご存じですか?

私は、昨日初めて行ってきました。

IMG_0412

今、小学生の書道や絵画などの作品展が開催されています。

主催はMOA美術館で

児童作品展の十勝予選みたいな感じでしょうか。

弊社のお客様が主催者でお声をかけて頂き

少しの時間でしたが見てきました。

私が気に入った絵は

IMG_0413

大玉転がしの絵

目が、仲間を見たり

大玉を見たり

手も球をうまく転がそうとしているように見えます。

十勝代表はこの作品?

IMG_0415

縛らしいですね。六年生です。

お時間のある人は、ぜひ見に行ってください。

感動しますよ。

さて、今日のタイトルの情報です。

消費税が10%になったので

2千万円の住宅を建てると40万円負担が増えます。

建築総計を見ると

道内では今年7月の持家着工が8カ月ぶりに減少し

住宅景気にかげりが見え始めているようです。

建築新聞には

住宅関連の工事業者による

今後の見積り依頼が減っている

という声が出ているほか

先行き不安から地元フリーペーパーで

住宅会社の広告が一気に増えた地域もあるとかいていました。

しかし、今回の増税では

いろいろとお得な対策が打ち出されているので

改めてブログでも書いてみます。

なお、詳細の条件などは

ホーム創建の住まい館へお越しください。

事前に電話をいただけると、営業社員に説明させていただきます。

支援策①:すまい給付金

収入に応じ最大50万円を給付してもらえるのが住まい給付金。

消費税率8%の時から行われていましたが

10%では最大給付額が50万円となり

給付条件となる収入額も

510万円以下から775万円以下に引き上げられました。

入居後すぐに申請可能で

約1.5ヶ月~2ヶ月で現金が振り込まれるという

即効性がある支援策です。

各種補助金との併用もできるので必ず利用しましょうね。

ホームページ…http://sumai-kyufu.jp

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

慰安旅行

三品常務のブログにも書いていたように

23日と24日はホーム創建グループ

第4回目の慰安旅行でした。

毎年6月に開催しているのですが

今年は消費税の増税があるため

9月完工物件を最優先で仕上げなければならず

10月に変更しての開催でした。

行先は、恵庭のサッポロビール園(昼食)

コカ・コーラの工場

サファリパーク札幌(?)

そして、定山渓での宿泊です。

慰安旅行2019年 (2)

写真は、サファリパークで

ライオンにおそるおそる餌をやる山際課長

次は、

慰安旅行2019年 (1)

キリンとツーショットの阿部智子さん

夜は大宴会で、景品付きのゲームと

カラオケではじけました。

翌朝は、ひと風呂浴びてから紅葉探索。

慰安旅行2019年 (4)

定山渓を発見した定山さんを祭っている公園です。

定山さんの銅像

慰安旅行2019年 (6)

 

弊社の外注の大工さんで

似ている人がいます。

慰安旅行2019年 (12)

紅葉のつり橋。

慰安旅行2019年 (14)

そして峡谷。

きれいでした。

朝の定山渓温泉の探索でした。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

太陽光発電と樹脂サイディング

こんにちは。

今週は、木曜日に、大井さんと中川さんと私の三人で

東京へ一泊の出張をしてきました。

遊ベーシックデザインの会という

設計事務所が主催している会員組織があり

この会の定期会合が開催されたためです。

ちなみに中川さんは、この会が認定する

三ツ星の設計マスター12名のうちの一人です。

今回は、家事ラクから暮らしラクへのトレンドの変化と

それに対応する設計について学んできました。

終了後にホテルに移動する際の記念撮影。

出張大井、中川

さて、今手元にある北海道住宅新聞に出ている記事を紹介します。

最新設備・建材・技術に対するユーザーの意識調査です。

住団連による注文住宅顧客実態調査の結果が出ています。

特にユーザーの関心が高いの住宅建材は、太陽光パネルと

メンテナンスフリーの外壁材だそうです。

5割強が太陽光

4割強がメンテナンスフリー外壁であることがわかりました。

ホーム創建では、太陽光発電パネル搭載の住宅をお勧めしていますが

一番の理由は、地球温暖化防止へのささやかな貢献と

太陽光発電パネル搭載住宅の方が

住宅ローンの総支払額が少なくなり

家計にも優しいためです。

弊社に来ていただくと

普通にプランニングと見積もりをしてから

「太陽光を乗せたときの比較も」と言って

どのように総支払額が減るかをシュミレーションすることができます。

ぜひともお試しいただきたいと思います。

またメンテナンスフリー外壁も

ホーム創建で使用している樹脂大ディングは

すでに十勝で17年のメンテナンスなしの住宅が存在していて

実績も積み重ねております。

17年前に、窯業系のサイディングを一階外壁に

樹脂サイディングを二階外壁に使用した住宅があり

一目でその違いが判るため、ご案内もできます。

こちらも併せてご用命くださいませ。

ということで今日は少しPRもさせていただきました。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

農家住宅と太陽光発電

こんにちは。

先週末の台風の被害は甚大でした。

災害で亡くなられた方には

心からお悔やみ申し上げます。

また、被災されている方々にも

心よりお見舞い申し上げます。

それにしても、毎年特定の場所を狙い定めて

災害が来ているような気がします。

三年前の十勝の時もそうでした。

八月に三つの台風が直撃しています。

今回は、大型で被害の範囲も広く

堤防決壊箇所がこれほどあるというのは

尋常ではありません。

新聞による有識者のコメントは

やはり地球温暖化と関係があるのではないかということです。

十勝の産業は間違いなく農畜産業です。

TPPが決まろうとも、

日本人が国産の野菜や肉を求める限り

この地域の繁栄は続きます。

しかし、それは今と同じ環境が続いたらの話です。

これ以上地球温暖化が進むと

十勝の農畜産業が壊滅的な打撃を受けるかもしれません。

そうならないためにも

もっと真剣に太陽光発電を普及させて

いかなければならないと思います。

特に、農家の住宅は落雪しても敷地が広いし

トラクターで除雪もできますから

六寸勾配の切妻の大屋根で

太陽光パネルを搭載してほしいと願います。

これだけ地球温暖化に関係するような

災害が頻繁に発生してくると

金銭的な損得で設置するとかしないとか

そういう問題ではないように思います。

私は、この際設置費用ゼロ円でもいいから

ホーム創建でお客様の屋根に取りつけさせていただく方法はないか

まじめに考えてみたいと思っています。

ニュースを見るたびにそんなことを思う今日この頃です。

 

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。

就活生と自己分析セミナー

IMG_0362

いきなりですが、10月12日に札幌へ行ってきました。

要件は、上記の写真です。

私がセミナーを受講しに行ったのではなく

弊社がセミナーを主催したのです。

会場が立派で、思わす撮影してしまいました。

IMG_0363

前を歩いているのが濵村さんで

人事差担当として勉強中です。

後ろは、大井さん。

採用委員会の委員長。

二人とも颯爽としてカッコいいですね。

思わず写してしまいました。

IMG_0364

部屋は少し狭いのですが、

参加者が3名の学生さんなので

距離感が近く、かえって良かったです。

今回の企画は、大井採用委員長の発案で

ホーム創建が今年全員で受講した心理学のセミナーを

弊社にインターンシップで来てくれた学生さんに

どのような職種が性格的に向いているかを考えてもらうきっかけになれば

学生さんも喜んでくれるのではないかということから始まりました。

就職で一番大切なのは、

入社した会社で自分の描く仕事ができるかどうかだと思います。

そのためには、何もわからない学生さんに

性格的にどのような職種が向いているかどうかを知ってもらい

一つの判断基準とすることで、

失敗しない就職ができるのではないかということです。

今回参加してくれた3名の学生さんは

大変よかったと言ってくれましたし、

それぞれの性格が当たっているので

驚くとともに、大変参考になって

楽しかったと言ってくれました。

私たち3人も、学生さんに喜んでいただけたのでよかったです。

これからも、インターンシップの学生さんには

このようなことを、プログラムの中に入れてあげるといいと思いました。

次回のインターンシップでは

その辺も考えてみたいと思います。

Posted in ひとりごと | コメントは受け付けていません。