スタッフブログ

トイレのリフォーム

階段裏をスペースを利用したレイアウト

最近の新築の建物では、トイレもゆったりした空間が多いと思いますが、30年も40年も前の建物だとコンパクトと言うよりも狭いスペースのトイレが多かったように思います。

今回のリフォームのお客様も、お母さんがご高齢という事もあり、若干スペースに余裕のあるトイレにしたいとの事でした。

IMG_0009

IMG_0005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は狭いうえに、階段裏と絡んでいるので、天井の形状も一部斜めになっていました。

かなりスペース的には条件が厳しい感じでした。

CIMG5883

CIMG5882

 

 

畳1畳分のスペースに階段裏の影響で斜天になっています。

IMG_0013

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は階段裏 収納部分を活かして、便器のレイアウトを変える工事となりました。

写真の扉は階段裏収納の扉なのですが、この部分を新たなトイレスペースの一部として利用しました。

 

工事中の様子ですが、まずは既存の便器等々を撤去しました。

IMG_0453

 

 

 

 

 

 

 

 

向かって左側 (階段裏収納スペース) の壁を解体して、新たな壁・床を造作しました。

IMG_0477

IMG_0480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0479

IMG_0476

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はトイレの後部に、ホーム創建 新築工事でもお馴染みの収納スペースを作りました。

 

トイレのドアノブも握力が弱くなってきている事も考慮し、鍵付きレバータイプの物と交換しました。

IMG_8880

IMG_8878

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ工事も完了し、とても満足して頂けるスペースに改修できました。

今回は便器のレイアウトの変更と共に、スリムタイプの手洗い器の設置と、止水栓が有ったのですがスペース的に邪魔をするので、フロアハンドルに交換しています。

IMG_8875

 

今回は階段裏のスペースを有効的に使えたので、以前よりも使い勝手も良くなったのかなと思います。

IMG_8874

 

 

 

 

 




便器後ろの収納スペースもスッキリしていて、小スペースながらも使いやすいものになったのかなと思います。

IMG_8877

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレ工事も条件さえ整えば、かなり自由にレイアウトを変えていく事が可能です。

使い勝手が悪くてお悩みの方いらっしゃいましたら、是非ご相談ください。

 

今回はトイレの改修工事をアップしましたが、キッチン改修と屋根・外壁工事も並行して行っているお客様ですので、次回以降紹介致します!!

なるほどリフォームセット無料プレゼント メールで無料お見積り

WEB限定セット

「なるほどリフォームセット」
無料プレゼント!

リフォーム・リノベーションに関する役に立つ情報が満載の資料セットです。リフォームへの第一歩として、お気軽にお申し込み下さい。

無料プレゼントはこちら

どれくらい費用がかかるの?

メールで無料お見積り

「とりあえず、どれくらい費用がかかるのか知りたい!」という方へ。
5分程度の入力で出来る簡易お見積りです。
お見積り後の無理な売り込みは絶対にしませんのでご安心下さい(3つの約束)。

無料のお見積りはこちら