初めまして、大森です

初めまして、今年4月に入社しました、設計課の大森です。

社会人になって初めての一人暮らし、初めての帯広と初めてづくしの1年です。

共通のテーマということで、僕も家のことについてお話します。

僕は小学生から高校生までの間、札幌の一軒家に住んでいました。
姉が1人、兄1人、弟1人の4人兄弟なので家には自分の部屋がなく、大きい部屋で男3人過ごしていました。

家の中で怪我したこと、兄弟全員で遊んだこと、二段ベッドで皆で寝た事、喧嘩してベッドに悪口を書いたことがその部屋で起こったんだと、当時はそんなに思わなかったのに、今振り返ると楽しかったんだと感じています。

そこから色々あってアパート暮らしになっても、家族仲が変わることなく過ごしていたことに家族っていいなぁと思いました。

一人暮らしをすることで、両親や兄弟に感謝することも増え、
「自分はこんなに親に頼っていたんだ」「家の中が楽しかったのは兄弟のおかげ」
と思う日々です。

本当にゼロからのスタートで、不安になるときもありますが、新入社員同士の仲の良さで楽しく過ごせていけたらいいと思います。

以上、大森でした。ありがとうございます!!

おまけ、同期の山本君とのご飯の写真です(笑)山森コンビです

以後お見知りおきを!!

左:大森 右:山本