初投稿です。小玉です。

はじめまして!先月10月から入社しました、設計課の小玉と申します。通っていた学校の関係で、来春に入社する同期よりも半年早い入社となりました。

早速私も「私の育った家」についてお話しさせていただきます。

私は愛知県で産まれ、2歳のときに帯広へ引っ越してきました。その後、小学1年のときに両親が家を建て、音更へと移ってきました。幼い時に家を建てたのでぼやっとした記憶しかありませんが、担当して下さったインテリアコーディネーターの方がすごくかっこいいなと感じた記憶が今も残っています。そして、その記憶がきっかけで私は建築の仕事をやりたいと思うようになりました。

アパートに住んでいた時は自分の部屋が無かったので、新しい家では自分の部屋が当たり、嬉しくて3歳下の妹と毎日はしゃいで遊んでいたのを覚えています笑

高校を卒業すると専門学校へ進学し、札幌で一人暮らしを始めました。札幌へ行く前は、「早く一人暮らししたい!」と周りの友達に言っていましたが、いざ一人になると寂しくて寂しくて母に用事をつくっては電話を掛けていました笑

離れてみて、初めて家族の有難さを感じることができました。

今はまた実家で暮らしていますが、実家はやっぱりいいなーと思いながら過ごしています。暫くは一人暮らししたくないです笑

入社してまだ日も浅く不安なことばかりですが、早く成長できるよう、教えていただいたことをしっかりと吸収し、1日1日を大切に頑張っていきます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!設計課の小玉でした!