投稿者「はるかやました」のアーカイブ

こんにちは!山下です。

 

今回はお仕事とあまり関係のないお話になりそうです笑

 

9月も残りわずかとなり、10月が近づいてきました。

私が所属している社内の委員会では忘年会の話が出たりなど、年末も近いのだなぁと感じています。

 

秋と言えば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、などの言葉をよく耳にします。

食べ物もおいしいですし、趣味や勉強、運動などをして過ごすにも、涼しくてちょうどよい気候だからなのかな、と思います。

近所にあるスーパーで焼き芋が売られているのですが、先日誘惑に負けてとうとう買ってしまいました…。久しぶりに食べたのですが、とてもおいしかったです!小さい頃は、石焼き芋の車を追いかけて、親に買ってもらって食べていたなぁ、と思い出しました。

食べることはとても好きですが、読書や絵を描いたりすることも大好きなので、お休みの日は趣味にもいろいろ取り組めたらいいなと思います。

 

また、葉っぱが赤や黄色に色づいてきたり、空が高く見える秋の景色も好きです。うろこ雲の夕焼け空はすごくきれいですよね。

冬が近くなってきたときの、すっとした朝の空気もいいなぁと思います。

 

大好きな秋の季節を、たくさん楽しみたいなと思います。

スポーツはちょっと苦手なので、いつか機会があれば…笑

 

以上、山下でした!

 

住まい館

 

こんにちは、山下です。

 

最近、朝と夜はとても涼しくなりましたね

今週末は秋分の日ですし、だんだん日が暮れるのも早くなってきました。夏が終わり、もう秋なのだなぁ…と感じます。

 

今回は、ホーム創建の事務所の隣にある、ショールーム「住まい館」でのことについて書こうと思います。

ここでは毎日、お客様と社員の方々のお家についての話し合いが行われています。

私も時々受付を担当させていただくことがあるのですが、短い時間でもお客様と直接お会いしてお話するので、とても緊張する時間でもあります。ですが、普段の業務では直接お客様の顔を見る機会がほとんどないので、ありがたい機会でもあるなぁと感じます。

プラン図や申請書を作成していたお客様とお会いした時もあり、ご本人のことを知ったり、お子さんとお話したりすると、がんばろう!というやる気にも繋がります。

まだまだ案内やお茶出しなどにも慣れたとは言えませんが、普段の業務では数少ない、お客様と直接関わることのできる機会を、短い時間でも大切にしていこうと思います。

 

以上、山下でした!

 

震災のこと

 

こんにちは、山下です。

まず初めに、2日の焼肉会に来場されたOBの皆様、手伝いに来てくださった業者の皆様、本当にありがとうございました。社員の皆さん、特に実行委員の皆さんは本当にお疲れ様でした…!

無事に終えることができてほっとしましたし、様々な方とお会いできてとても楽しくもあり、あっという間な一日でした。

お客様にとっても、楽しかった一日となっていたらいいなぁと思います。

 

さて、今回は、先週の震災のことについて書こうと思います。

今朝のニュースでも被害の様子が放送されており、見るたび苦しくなります。

皆さんお怪我などはなされなかったでしょうか?

私自身、直接な被害はありませんでしたが、長い期間の停電や断水などを初めて身近に経験しました。電気や水道が使えることや、店に行けば食べ物がいつでも手に入ることのありがたさを実感しましたし、普段から緊急時の備えをしておくことの大切さを学びました。電波が復旧し、家族の安否を知れた時はとてもほっとしました。

いろいろな経験をしましたが、中でも人との繋がりのありがたさを強く感じました。

震災直後は先輩方がずっと一緒にいてくださり、電気の使えない中でもとても心強く過ごすことができました。社長や他の社員の方にも度々助けて頂きました。

また、北海道外の友達や、学生時代のバイト先の方まで、「大丈夫だった?」と気にかけて連絡をくださった方々がいて、それがとても嬉しく感じました。

 

被害の大きかった場所では、いつも通りの生活に戻るにはまだまだ時間がかかるかと思います。

経験したことや、見たこと、聞いたことを、これからも忘れずにいたいなと思います。

 

以上、山下でした

 

外出

 

こんにちは、山下です。

社内では、今週末の「ふれあい焼肉会」に向けて着々と準備が進んでおります。

実行委員の方をはじめ、多くの社員の方が力を入れて準備に取り掛かってくださっているので、当日はOBの皆さまに楽しんでいただける一日となればいいな、と思います。どうか晴れますように…!

 

さて、前置きとは全く関係がないのですが、今回は外出業務についてのお話を書こうと思います。

今までは主に同期の片岡さんや小玉さんが外出業務をしてくださっていたのですが、最近、私も役所などに外出する機会を頂けるようになりました。

ですが免許を取ったばかりでとても運転が下手なことに加え、少し方向音痴ということもあり、外出に時間がかかってしまっていて、改善しなくてはいけないなと感じています。

そんな中でも、書類の提出方法を役場の方が親切に教えてくださったり、現場写真を撮りに行って道に迷ったところをご近所の方が助けてくださったり、駐車場の受付のおじさんが「気をつけてな~!」と声をかけてくださったりなど、いろいろな方にとても助けていただく出来事がありました。本当にありがたいなぁと思います。

設計の業務も、右折と駐車も、もっと上達できるように頑張ります!

初心者マークを付けているホーム創建の車があったらきっと私なので、温かい目で見てやってください(笑)

 

以上、山下でした。

 

帰省しました

こんにちは!山下です。

今回は私も、お盆休みの出来事を書こうと思います。

 

先日のお盆休みは、実家がある函館に帰省してきました。

数日だけの滞在でしたが、久しぶりに友達や家族、親戚と会うこともできたので、とても楽しい連休となりました。

実家で飼っているインコと文鳥にも会えたので、とても癒されました…!

 

中学時代からの長い付き合いになる友人とも会うことができました。遊びながらいろいろ話をしたのですが、彼女もとても仕事を頑張っているようで、あまり無理をしすぎないでほしいなと少し心配です。

ですが、学生の時は、部活が~テストが~なんて話をしていた友達と、仕事の話をしているのだと改めて思うと、なんだかおもしろく思えてきました。時間の流れって早いですね。

これから先も、ずっと仲良くいられたらいいなぁと思います。

 

以上、山下でした!

イベントに向けて

こんにちは!山下です

今回は、焼き肉会の準備についてのお話を書こうと思います。

 

9月2日の焼肉会まで一か月を切りました。

私は初めての参加となるので、どのような雰囲気なのかは想像するしかできないのですが、先輩方のお話をお聞きしたり、準備の様子を見ていると、本当に大きなイベントなのだなと実感します。

先日は食材係として仕入れなどの準備をしていましたが、仕入れる食材が大量すぎて、想像がつきません。数十キロのお肉と野菜って、どんななのでしょう…

食べ物だけでなく、イベントや縁日コーナーなど、楽しそうな企画を先輩方がたくさん計画してくださっています。

参加の受付を電話でも承っているのですが、この間、参加の連絡をくださったOBのお客様が「楽しみにしています」と言ってくださったことが、とてもうれしかったです。

自分が力になれることはわずかですし、まだ当日どのようなものになるか想像できていない部分もありますが、当日はOBの方々に楽しんでいただけるよう、頑張れたらと思います。

 

以上、山下でした!

お祝いをしました

こんにちは、山下です

先日髪を切ってきて、とってもすっきりしました!

 

さて、今回は、週末の出来事を書こうと思います

 

先日、先輩方の初契約&初本図担当のお祝いに参加させて頂きました!

先輩のお家でおいしいものを食べて、いろんなお話をして、とっても楽しかったです。

その中でふと話に出たのが、「書類に自分の名前が載る」ということです。

自分が担当するから当たり前のことなのですが、先輩方のお名前を借りる時とは違い、直接お客様と関われる嬉しさや誇らしさ、責任があるのだなと思いました。

私もプラン清書などで名前を載せて頂く機会が出てきましたが、ただ業務を覚え、こなすことばかり考えて、お客様の前に出すものだという責任感をきちんと持てていないかもしれないと実感しました。

これからもっといろいろな業務をこなしていく上でも、一つ一つが仕事であることをしっかり自覚して、責任を持って取り組んでいかなければと、改めて思いました。

明日からも頑張ります…!

 

そして先輩方、本当におめでとうございました!

 

以上、山下でした

仕事について

 

こんにちは!山下です

 

本日は最後のテーマ、「私の仕事」について書いていきたいと思います。

 

私も片岡さんと同じく、プラン清書や申請書作成などの業務をしています。

少しずつ作業の仕方やわかることが増えてきて、今は業務が楽しいです。

ですが、一つの業務に時間がかかりすぎてしまうことが悩みです。自分の気のすむまでこだわるのではなく、時間や今後の予定をきちんと把握しながら作業することの大切さと難しさを最近実感しています。

 

他にも、ショールームの受付当番などでお客様の前に出るときは、とても緊張してしまいます。

来客対応や電話対応などは日常の些細な業務かもしれませんが、直接お客様や業者の方と接するので、失礼があったらどうしよう…と不安になることも多いです。

ですが、お引き渡し式や見学会などで普段お会いすることのないお客様とお話しできたり、顔が見れたりして、嬉しかったこともありました。

咄嗟の状況でも、相手のことを思った行動ができるように、努力していきたいです。

 

自分は何事も初めから上手くできる方ではないので、せめて一度失敗したことは何度も間違わないように、きちんと反省して、前向きに取り組んでいこうと思います!

 

以上、山下でした!

次回からはテーマが自由なので、何かお話を考えておかなければ…!

気候の違い

 

こんにちは、山下です。

 

最近はずっと雨の日が続いていますね。

この間、かたつむりを見つけました。しかも2匹!

久しぶりに見たので、なんだか嬉しくなってしまいました。

 

さて、今回のテーマは、「最近知ったすごいこと」です。

「すごいこと」ではないかもしれませんが、最近感じていることについてお話したいと思います。

 

私はホーム創建に来る前まで、秋田の大学に通っていました。でも地元は道内なので、秋田に来て最初の夏は辛かったです。湿度と暑さに慣れず、夜はなかなか眠れませんでした。

きっと関東や九州など南の方に行けばもっと気温も高いのだと思いますが、やっぱり本州と北海道で気候は違うのですね。

帯広に来て、やっぱり道内は涼しいな~と感じている毎日です。

 

ですが反対に、今まで帯広ほどの寒さを経験したことがないので、今年の冬は覚悟して臨みたいと思います…!

もしかすると12月頃のブログには、寒くて辛いです、と書いてるかもしれません(笑)

 

以上、山下でした!

 

設計課の方々

こんにちは!山下です

 

今回のテーマは「となりの〇〇さん」です。私も両隣の先輩方について書いていこうと思います。

 

まずは直属の先輩である、左隣の大井さんです。

設計課としての業務から、採用委員会の活動まで、たくさんの仕事をてきぱきとこなす姿がかっこいいなぁ、と憧れています。

一日の終わりの報告の時などに、私の業務が順調に進んでいたりすると「いいっしょ!」とほめてくださるのですが、その言葉が好きで、言われたときは一人でとっても嬉しくなっています。

 

次に右隣の山本さんです。

普段から業務のことや、建築ことについてたくさん教えて頂いています。忙しそうな時でも、わからないことは一緒になってわかるまで考えたり調べたりしてくれる、頼りになる方です。

業務のときだけでなく、普段の何気ない場面でも、「お昼行ってきていいんだよ」とか「帰れそう?」など、新人の私と片岡さんのことを気にかけてくださる、優しい先輩です。

 

お二人とも、とてもかっこいい先輩方です。勝手にお姉さんとお兄さんみたいだなぁ…って思ってます(笑)

ちなみに、今日はたまたまお二人とも出張のため、両隣の席が空いています。お二方がいなくて少し寂しいです。

 

ここからは余談ですが、私の向かいの席には、片岡さんが先週紹介していたお二人がいます。片岡さんを含めた三人の会話がおもしろくて、いつも和ませていただいています。澤田さんがお二人を呼ぶ呼び方がとても好きです。

また、私達より半年早く入社した、笑顔と言動がかわいらしくて癒される小玉さんと、

いつも穏やかで本当に頼りになる、設計課のリーダー山際さん(時々言う冗談がとても好きです)、

このお二方を含めた8人が、現在の設計課です。

 

皆さんにはいつも本当にお世話になっています。「わからないことがあったらいつでも聞いて」と言ってくださる先輩方がいることは、本当にすごいことで、ありがたいことだと、最近改めて感じています。

どんどん仕事を覚えて、私も少しでも頼ってもらえるような人になりたいなぁ、と思います。

 

以上、設計課の山下でした!