投稿者「はるかやました」のアーカイブ

いろんなことがありました

こんにちは!山下です

今回は私も、テーマから少し外れて書こうと思います…!

 

今月の上旬はいろいろなことがありました。

 

先週参加させていただいた社員旅行では、片岡さんが書いていた通り、様々な人と話すことができた楽しいものとなりました。

登別でのお土産探しで見つけた、わさび漬けがとてもおいしかったです。店員さんも、明るくて優しい方でした!

 

先々週の9日には、以前ブログでお話した「活力朝礼コンテスト」の本選へ出場してきました。結果は2位ということで、悔しいものとなってしまいましたが、様々な経験ができたなぁと感じています。

朝早い時間の練習に、何度も足を運んで指導してくださった方々や、事務所からアドバイスをしに来てくださったり声をかけてくださった社員の方々、当日も差し入れをくださったり、会場まで応援に駆けつけてくれた方々、本当にたくさんの人たちに支えて頂いたなと感じています。

また、こんな不甲斐ない私でも一緒に練習してくださった、メンバーの皆さんに、感謝を伝えたいです。

支えてくださった方々へ、本当にありがとうございました。

 

大会後は、社長のお家でみんなで焼き肉をご馳走になりました。先輩方や同期の方、社長や奥さんともいろんなお話をすることができ、楽しい一日となりました。

 

いろんな体験をさせていただき、あっという間に6月も半ばです。

後半も、少しずつ覚えてきた業務を、真面目に頑張ろうと思います。

まずは旅行でひいてしまった風邪を治したいと思います…!

 

以上、山下でした!

長電話

 

こんにちは、山下です!

 

今日もとっても暑いですね。

暑い日はアイスなどの冷たいものがおいしいですよね。ついつい買ってしまいますが、食べすぎには注意したいなぁと思います。

 

 

さて、今回のテーマは、「この頃のちょっといい話」です。

いい話かは微妙なのですが、妹との電話の話を書こうかなと思います。

私には、性格も好みも面白いくらいにバラバラな妹が2人います。でも仲は良い方なのかな、と思っています。そんな妹たちと時々電話をするのですが、これがまたすごく長電話なのです。

学校の話だったり、最近あった出来事の話だったり、好きな漫画の話だったり…。気付いたら楽しくて何時間も経っていた、ということがしょっちゅうです。

友達とのおしゃべりも楽しいのですが、姉妹、兄弟というのはこれまた特別な存在だなぁ、と感じます。身近だからこそ、大切にしなきゃな、と改めて思います。

 

つい先日も長電話をしたことを思い出したので、今回のブログに書いてみました。

「ちょっといい話」ではなくて、「ちょっと楽しかった話」になってしまいましたね…

文章を書くというのは難しいですね。

 

 

締まらなくてごめんなさい…!

以上、山下でした!

 

考えること、伝えること

 

こんにちは!山下です。

 

もう5月も残りわずかですね。

学生の頃も、毎日がとても短く感じていましたが、社会人になってからはさらにそれが短くなったような気がします。

一日一日の時間を大切に過ごしていけたらな、と思います。

 

さて、今回のテーマは、「ホーム創建ってここが変わっています」です。

 

変わっている、ということは特徴とも言えるのかなと思います。

私は会社に勤めさせて頂くのが初めてなので、他と比べてということは難しいのですが、ホーム創建は「自分の意見を発表する・相手の意見を聞いて答える」という場が多いなと感じています。

毎朝の朝礼や、月一回行われる理念と経営の勉強会でも、テーマに対して自分の意見を考えて発表し、他の人の意見を聞いて学ぶ機会があり、社員の皆さんは、話し上手・聞き上手な方が多いなと感じます。

考えることや、思ったことを伝えるのはあまり得意ではありませんが、仕事をする上でも大事なことだと思うので、数を重ねるうちに少しずつ上達していけたらなと思います。

また、必要なことだけを伝えられるように、考えをまとめる力もつけていきたいな、と思います。

 

以上、山下でした!

好きな時間

 

こんにちは!山下です。

 

最近とてもあたたかくなりましたね。天気の多い日もたくさんあります。

まだ帯広の街をゆっくり見て歩けていないので、今度時間のある時に散歩でもしてみようかな、と考えています。

 

 

今回のテーマは、「私の好きな時間」です。

 

音楽を聴いたり、絵を描いたり、本を読んだりなど、好きな時間の過ごし方はたくさんあるのですが、小さなころから星を見ることが好きでした。

父が少し天体に詳しくて、教えてもらいながら眺めたり、私も負けじと詳しくなろうと図鑑を開いて勉強した思い出もあります。

流星群を見に行った時は、何時間でも見ていられるくらい夢中になりました。

 

今でも大好きで、晴れた夜に星や月がきれいに見えると、とてもうれしくなります。

時間を見つけて、もう少しきちんと勉強してみようかな...

 

 

以上、山下でした!

挑戦したいこと

 

こんにちは!山下です

 

突然なのですが、なぜか昔から外を歩いていると人に話しかけられることが多く、バス停で初対面のおばあちゃんと話し込むことなどが度々あります。

連休中もそんなことが何度もありました。お話を聞いているのはとても楽しいのですが、しゃべるのが得意な方ではないので、自分がもっと話し上手なら相手にも楽しんでもらえるのになぁ…なんて思ったりしていました。

 

さて、今回のテーマは「挑戦したいこと」です。

実は来月、同期の方や先輩方と、札幌で行われる「活力朝礼コンテスト」に参加させて頂けることになりました。

朝礼を見直し、社員の方々との結束を深めることが目標なのですが、私個人としては出場すること自体が大きな挑戦でもあります。前述のとおり、私は話すことや大きな声を出すことが得意でないため、本番当日のことを考えると今からもう緊張してしまいそうです。

ですがメンバーの方々は明るく支えてくださり、練習もとても楽しいのです。

上司の方をはじめとした、指導してくださったり応援してくださる方もいます。

本当にありがたいことですし、それらに応えるためにも、苦手なことだったとしても、自分のできる限りの力を出して、挑戦しようと思います。

がんばります。

 

以上、山下でした!

 

一か月が経ちました

こんにちは、山下です。

 

本日で、入社してからちょうど一か月となりました!

いろんなことがあったはずなのですが、とってもあっという間だったなぁと感じます。

 

さて、今回のテーマは「私の見たホーム創建」です。

私も片岡さんと同じで、雰囲気がいいな、あたたかいな、というのが第一印象でした。入社してからもそれは変わることなく、優しい皆さんにいつも助けていただいています。本当にありがたいです。

 

また、皆さん自分の考えや思いをきちんと持っていて、それを上手く言葉にできるのがすごいなと思います。

朝礼や研修などで自分の意見を言う場が多くあるのですが、なかなかに難しく、私は毎回苦戦してしまいます。

話し上手・聞き上手な人になりたいな、と日々思います。

そうなれるよう、努力していきたいです。

 

以上、山下でした。ありがとうございました!

帯広の景色

 

こんにちは!山下です

もう4月も半ばですが、朝と夜はまだまだ冷えますね

みなさんお身体大事になさってくださいね。

 

さて、今回のテーマ「最近のお気に入り」について書いていきたいと思います。

 

私はのんびりと風景を眺めるのが好きなのですが、

思い返せば生まれも育ちも港町だったもので、今回帯広で初めて、海と離れた街に来ました。秋田の大学に通っていたころは、海に夕日が沈む景色が好きでよく見に行っていたので、こちらに来て海が近くに無いことがちょっと寂しかったりします。

でも帰り道に、遠くに見える白い山(すみません、勉強不足で名前がわからないです…)がとてもきれいで、函館や秋田とはまた違う、山に囲まれた帯広の景色も素敵だなぁって思いながら、好きな音楽を聴いて、ゆっくり歩いて帰る時間が「最近のお気に入り」です。

 

ちょっとずつ緊張も取れてきました。早くお仕事を覚えられるように、がんばります。

 

以上、山下でした!

 

初めまして、山下です。

初めまして。

先日設計課へ入社しました、山下と申します。

今月から、同じく新入社員の片岡さんと共に先輩方の後を継いでブログを書かせていただくこととなりました。

つたない文章ですが、お時間の空いたときにでも読んでいただけたら嬉しいです。

 

早速ですが、今回のテーマ「私の育った家」についてお話させていただきます。

 

私の生まれ育ちは函館で、その後秋田県の大学へ進学し、卒業後、このホーム創建へ入社させていただくこととなり、帯広へやって来ました。

私の育った家、函館市にある実家では、両親と妹2人と祖父母、幼いころは叔父も一緒に住んでいたので、8~7人という大人数で、わいわい賑やかに暮らしていました。

秘密基地のようでワクワクする屋根裏部屋、滑り台のように遊んでいた手すりなど、家自体にもたくさんの思い出がありますし、

ここでケンカしてひどく怒られたな、叔父さんの部屋に逃げ込んで拗ねていたな、祖母と一緒にお菓子作りを作ったな…など、様々な思い出が詰まった「私の育った家」です。

 

また、片岡さんも話していたように、ご飯やお金の大切さ、おかえりと迎えてくれる場所があること、当たり前だと思っていた家族へのありがたさを、地元を離れてようやく気付くことができたなぁと感じています。

これからたくさん恩返ししていきたいですし、しょっちゅう帰って顔を見せることはできませんが、心配をかけぬよう連絡はこまめにしたいな、と思います。

 

初回から長文となってしまい、申し訳ありません。

未熟なところばかりで至らない点も多々ありますが、一つ一つ仕事を覚えて、みなさんのお役に立てるよう努力します。これからどうぞ、よろしくお願い致します。

 

以上、設計課の山下でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!